_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
朝日新聞←流行語を発信しようとして、大滑り。 新流行語「アサヒる」覚えよう!!
 
 
【2007/09/29 01:12】
 
 
「アタシ、もうアベしちゃおうかな」―朝日新聞でコラムニストが「流行語」として紹介したこの言葉をめぐり、ネット上で「騒動」に発展している。

 発端は、安倍前首相が突然の辞任を謝罪した翌日の朝日新聞の記事だった。
 「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。仕事も責任も放り投げてしまいたい心情の吐露だ。そんな大人げない流行語を首相が作ってしまったのがカナシイ」
 こんなコメントを同紙に寄せたのはコラムニスト・石原壮一郎さん。「(安倍前首相は)自分勝手な美学で情報を隠し、国民を混乱させた」とも指摘している。

 この「アベしちゃう」に敏感に反応したのがネットユーザーだった。
 「朝日の安倍叩きは異常」「アサヒりやがって」といったコメントが書き込まれ、「祭り」状態に。

 なかでも際立っているのは、「アベしちゃう」は「流行語」ではなく、「でっち上げた」などとする意見で、「アサヒる」という言葉が様々なかたちに活用され、書き込まれているのだ。

 Q&Aサイトでも、「『アベする』は流行語なのか」といった質問が複数書き込まれ、朝日新聞を批判するような回答がなされていたりもしている。
 さらに、「アベしちゃう」を紹介した石原さんのブログにも「石原さん、今回ちょっとアサヒりすぎましたね」といった批判や罵詈雑言が書き込まれ、コメント上限にまで達する「炎上」状態に。

 石原さんはJ-CASTニュースに対し、「(「アベする」を聞いたのが)朝日新聞社内というこということではない。何だったのかは覚えていないが雑誌の見出しにもなっていたし、何人からも聞いた」と述べている。また、自身のブログが「炎上」していることについては「私が何かを言ったところで書き込んでいる人には届かないと思うので、何も言うつもりはありません」

 「アベする」という言葉をネットで検索しても、9月25日の朝日新聞以前に書かれたものは極めて少ない。Q&Aサイトで「流行語大賞候補」に「アベする」を挙げる書き込みがあり、さらに大阪本社版と思われる9月19日朝日新聞の「かたえくぼ」で「アベする」が紹介されている。(一部略)
http://news.livedoor.com/article/detail/3324831/

安倍氏の治療後の会見



それを受けての朝日新聞の記事
2007年09月25日00時02分
 やつれたような表情、張りのない声……。入院から12日目、東京都内の慶応大病院で記者会見した安倍首相にかつての力強さはなかった。辞意表明の時期を「最悪のタイミングだった」と自ら反省。辞任を決めた最大の理由は体調不良だったと強調した。会見のテレビ中継を見た識者らは、病状を気遣いつつも、厳しい印象を口にした。
安倍氏は、辞任の最大の理由が健康問題だったとしたうえで、「在職中に自らの体調について述べるべきでないと考えていた」と釈明した。
コラムニストの石原壮一郎さんは「自分勝手な美学で情報を隠し、国民を混乱させた」と話す。
辞任時に体調不良を明らかにしていれば無用な混乱はなく、イメージダウンも防げたのではないかと指摘する。
 「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。仕事も責任も放り投げてしまいたい心情の吐露だ。そんな大人げない流行語を首相が作ってしまったのがカナシイ」
安倍氏は濃紺のスーツに青いネクタイ。顔色は青白く見え、話しながら何度も唇をなめた。
高木勝・明大教授は「生気がなく別人のようだった」と気遣いつつも、「厳しいようだが、健康管理ができない人に首相の資格はない」。
謝罪の言葉はあったが、国民に対する謝罪は政府、与野党関係者の後だった。高木教授は「順番が逆だ。会見は単なる言い訳ばかりだった」
この日の安倍氏は、目に力が感じられず、声にも張りがなかった。自身は「ここ1カ月で、自らの意志を貫く基礎となる体力に限界を感じた」と説明。医師からは、入院から12日たっても食欲が回復せず、5キロ減った体重が元に戻っていないことが明らかにされた。
精神科医の和田秀樹さんは「機能性胃腸障害だけでなく、精神的にも追いつめられていたのではないか」と指摘する。
「そうだとすれば、『無責任』とか『逃亡した』といった批判は、病状を悪化させるおそれがある。安倍さんの政治信条に共感はしないが、今回の件では、気の毒に思えてしまう」と案じた。
安倍氏は入院中の21日、53歳の誕生日を迎えた。会見では、25日の首相指名の投票に参加し、次期衆院選にも立候補する意向を表明。そのうえで、「1人の国会議員として力を尽くしていきたい」と語った。
草野厚・慶大教授は「国会議員を辞めるなら『お疲れ様』と言ってあげたいところ」としながらも、「再起を期すつもりなら、ウソをついてはいけなかった」と指摘する。辞任会見では、インド洋で自衛隊の給油を継続するための「局面の転換」を辞任の理由に挙げていた。小沢民主党代表に呼びかけた党首会談が実現しなかったことも一因に挙げていたからだ。
「本当は体力がもたないから辞めるのに、人のせいにした。よくよく反省しないといけない」
さらに草野教授は、「議員辞職の可能性まで一部で報じられた中で、この会見は、まだまだ政治家として仕事をしたいというアピールだった、とも受け取れる。アピールにしては弱すぎるけれども」と話した。
http://www.asahi.com/politics/update/0924/TKY200709240194.html


炎上中の石原氏ブログ
http://blog.otonaryoku.jp/

石原氏
ishihara.jpg


[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]
スポンサーサイト

テーマ:朝日新聞 - ジャンル:ニュース

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
【神戸いじめ自殺問題】 桐山校長VS週刊新潮&2ちゃんねる
 
 
【2007/09/28 01:50】
 
 
神戸市須磨区の私立滝川高校で3年生の男子生徒(当時18歳)が飛び降り自殺した事件は、いじめを越えた凄まじい虐待・拷問の数々が報道されている。言うのもおぞましいほどの内容に、2ちゃんねるでは数々のスレッドが立って大騒ぎだ。中には、加害者少年を暴露する書き込みもあり、高校側が人権救済申し立てにまで言及する事態になっている。

虐待・拷問ともいうべき凄惨ないじめ?

凄惨ないじめ事件に、いくつかの週刊誌も特集を組んだ この事件は、男子生徒が2007年7月3日、「金を要求されたが払えない。成績も下がり、死ぬしかない」という遺書を残して学校で飛び降り自殺したことから、いじめの可能性が浮上した。滝川高校側は、当初「いじめがあったとは認識していない」と説明していたが、兵庫県警が9月17日、同級生のA少年(17)(同県西宮市)を恐喝未遂の疑いで逮捕してから事態が進展。高校側も、生徒へのアンケートなどの再調査でいじめの事実が分かったとして、21日に記者会見して謝罪した。

さらに、25日には、別の同級生のB少年(17)とC少年(18)(いずれも神戸市西区)が、A少年と共謀したとして恐喝未遂の疑いで逮捕され、いじめを越えたヤクザまがいの犯罪が明らかになってきた。自殺した男子生徒と少年3人は、同じフットサル同好会のメンバーだった。

各紙が県警の調べとして報じたところによると、男子生徒と少年らは06年秋、「パチ(ウソ)一つにつき、1人当たり1万円を払う」との罰ゲームを約束。B、C少年は、男子生徒がウソをついたとして、A少年に命じて、07年春以降、金を催促する携帯電話のメールを送りつけさせた。メールには6月下旬、B、C少年の名前も書き入れ、「夏休みまでに(フットサル同好会の)メンバーに3万円ずつ払え」と脅した。そして、払えなかった場合には、「2倍の金額を2学期に払わせるか、退学にさせるか、登校拒否になるまでメンバーを勢ぞろいさせるかだ」などと迫った。さらに、生徒が怖がっていた同学年のグループ名を挙げ、「あいつらからリンチされるぞ」などと繰り返した。
 少年らに現金が渡ったことは確認されていないが、罰金は40~50万円に膨らんでいたという。
 しかし、こうした逮捕事実ばかりではない。さらに、虐待・拷問ともいうべき凄惨ないじめも報道されている。


「週刊誌はデタラメばかりで、法的な対応を取りたい」

「ネットに剃毛映像」とセンセーショナルな見出しで報じたのが「週刊新潮」07年10月4日号。このほか、各メディアでは、少年グループの一人から偽ブランドのブレスレットを買わされた、髪の毛をモヒカンのように刈り上げられた、机の上やカバンの中に紙粘土が盛られた、など凄まじいいじめの数々が報道されている。

このような報道を、滝川高校側はどのように考えるのか。同校の桐山智夫校長は9月27日、J-CASTニュースの取材に対し、「把握していないので、お答えしかねます」と話した。さらに、「週刊誌はデタラメばかり。そのほとんどが事実に基づいていないので、法的な対応を取りたい」と強い態度を示した。

凄惨ないじめ報道に、ネット上では、まとめサイトなども出現。それらには、加害者少年の実名や住所、写真などの個人情報がアップされ、誹謗・中傷の言葉が書き込まれている。これに対し、桐山校長は、「うちの生徒たちが書き込んだと思える部分があるので、書き込まないように呼びかけている。神戸地方法務局にも、人権侵犯被害の申告をする準備をしている」と話す。

とはいえ、高校側はなぜ、いじめが犯罪と言えるほど拡大するまで気が付かなかったのか。そのことを問うと、桐山校長は「事前に分かれば、放置しなかった。いじめは、後で分かってきたこと」と説明するのみだった。
http://www.j-cast.com/2007/09/27011729.html

ottn07-3672_pho01.jpg

uporg1040366.jpg


[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
今井絵理子が離婚したってさ ←結婚する前からの全国民の想定内
 
 
【2007/09/27 00:36】
 
 
 元SPEEDの今井絵理子が24日付の自身のブログで夫のロックバンド175R(イナゴライダー)のボーカル・SHOGOとの離婚を発表したが、22日の日記でそれを暗示するようなことを書いていることがわかった。

 今井は自身の公式サイト『elly』内のブログで24日付で「二人で何度も話し合い、離婚という道を選ぶ事になりました。いつからかお互いの描く未来像、家族像の違いを感じ始め、心の距離が開いてしまったのだと思います」と離婚理由をSHOGOとの連名で書き綴った。

 今年7月、SHOGOと別居していることがマスコミでも伝えられていた彼女。22日に24歳の誕生日を迎えたばかりだが、その前日にあたる21日の日記では、自分の見た「エレベーター」の出てきた夢を診断し、「人生の転機」という結果になったことについて触れていた。

 親権問題などで悩んでいたことも告白していた彼女。今回の離婚決断・発表は、そんな夢診断の結果も彼女に影響を与えているのかもしれない。
http://www.sanspo.com/sokuho/070924/sokuho000.html


いつも応援してくれている皆さまへ
2007年9月24日(月)

二人で何度も話し合い、離婚という道を選ぶ事になりました。

いつからか互いの描く未来像、家庭像の違いを感じ始め

心の距離が開いてしまったのだと思います。

ただ、これから先も家族である事に変わりはありません。

出逢えた事、共に学べた事にも感謝しています。

愛する我が子は二人で助け合いながら育てていきます。

これからも二人の活動を温かく見守って頂けると嬉しく思います。


2007年9月24日   
         175R SHOGO
         今井絵理子


20070712093747.jpg


[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]

テーマ:女性タレント - ジャンル:アイドル・芸能

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
北村弁護士 熱弁!! 「麻生太郎が総理にならなきゃ、自民党を非難し続ける!!」(動画あり)
 
 
【2007/09/23 02:53】
 
 
こんにちはー! 私は自民党員でもなければ政治家でもありません。だから、この自民党がどうなろうが私は関係ない(聴衆笑い)。
しかしながら、麻生太郎が大好きで日本の国が大好きです。 今、この自民党の総裁というのはイコール日本の首相です。
だからこの総裁選は捨て置けない。捨てて置けません。 私から見ると、部外者の私から見ると、この長老の、はやる派閥の領袖と言われる人たちが この麻生太郎に抱いている感情が手に取るようにわかる。

『あの少数派閥の麻生めが、あの麻生がなぜ国民に人気があるんだ。なぜなんだ。 あんな奴に首相になって欲しくない』
というジェラシーですよ、これは。あきらかに!(聴衆からの拍手) なぜかわかりますか?
麻生太郎の話を少しでも聞いたことのある人、たとえば10分以上聞いたことのある人は、あの具体的で、説得力のあって、熱意があって、この人には力があると、みんな思うんです。

ところがどうだ、今の派閥の領袖といわれる人たち、あの人たちの話を聞いてそう思えますか。 全く僕には思えない。だから今回の持つ総裁選で、この派閥の領袖といわれる人たちのこの推す候補がこのままエスカレータ式に首相、総裁になって、そのまま首相になるようであれば私は今後、自民党を批判を続けるつもりだ!自民党はもうなくなった方がいい! (拍手)

こんなやり方で首相が決まって、長老たちのジェラシーで首相が決まるような国であれば、これはあの民主党、私から見て、この民主党の政策というのは私から見ればですよ、素人の私から見れば、この自民党政権がかつておかした過ちをそのままやろうとしている。たとえば農業政策。最も悪政といわれた農家にお金をばら撒くような政策をこれからやろうとしている。 いいですか?日本が国際貢献をしようとしているこのインド洋上の給油についてもこれを国益、日本の国益を考えずに中断しようとしている。

そんな拙い政党でも、いいですか、そんな拙い民主党でも、今、この自民党総裁選で麻生太郎が簡単に負けるようであればまだあっちの方がいいかもしれないと俺は思っている! (拍手)
そういうことがわかりますか。いいですか。人間の言葉が説得力あるというのはどういうことなんですか。

政治の問題は難しい。だけどその難しいことをわかりやすく具体的に話せる人間ってのはどういう人間なんだ。
その政治の本質をわかっているからわかりやすく、我々に話すことが出来るんですよ。いいですか。

政治の話をわかりやすく出来ない人間ってのは二通りあるんだ。 一つは本音を語ろうとしない人間。(拍手)
もう一つは頭の悪い人間なんだ。 この二つしかないんだ。 そこが麻生太郎と全く違うところなんです。
もう一つ言わせてもらいます。 私は、例えばですよ、私はお膳立てが全部揃わなければ出ません、て私はお膳立てが全部揃わなければ出ませんと、こういう風に言う候補がいたとすれば、これは弁護士の目から見ると非常にプライドの高いお方だ。(笑い)それはどういうことになるか、いいですか、この人にもし日本の未来を託した場合、ある局面では国益よりも、国民の生活よりも、自分のプライドを優先するだろう。

そういうもんなんだよ。いいですか。それをわかるだろう。私にはわかる。 (拍手)いいですか、日本の国益を担って、首相として歩むためには強さが必要なんだよ、人間としての強さが。
その為には自分こそ総理に相応しいんだと、自分こそ総理に相応しいんだと、みんなが思って、自分も思って、それで敢然と立ち向かっていく、そういう人間でなければダメなんです! (大拍手)  それを分かるか!

僕は今回の総裁選を見てて、マスコミもわかってないし、 一般の人ももしかしてわかってないんじゃないかと思ったの。
だからここに来たんですよ。 でも先ほどネットの情報を聞いてみると、実は国民はわかってるらしい。

この間テレビの、テレビのね、ある番組で、まあ政治評論家と称する人はこう言いました。『秋葉原では大分麻生さんの人気が高いようですね。だけど彼らには投票権はないからな』 そういう皮肉を言っている政治評論家がテレビで喋ってた。

こいつは頭が悪いです。(拍手)何で頭が悪いか。 いいですか、今この情報化社会においては投票権がなくとも自民党の総裁選にはこれだけ注目が集まっている。 そして国会議員が投票する時に国民の声を全く無視するわけにはいかない。

だから国民の声を無視するわけにいかないから、じゃあ何が起こったんだ。麻生謀略説。麻生が安倍の足を引っ張ったんだ、そういう謀略説を流したでしょ、最初に。 あれはまさに国民の声を無視できないから、世論操作しようとしたんだよ!それがわかりますか。(拍手) こんな短い期間であの麻生謀略説をひっくり返すのは大変なことだ。

まして麻生太郎本人は、非常に品のいい男だ。だから、自分でそうじゃないんだなんてことは言わない。だから品の悪い私が言ってるんだよ。わかるかね!! (大拍手)

いいですか、僕はね、この総裁選で、もう一度言いますよ。 この総裁選で麻生太郎が簡単に負けるようであれば、明日から自民党の悪口を言い続けるんだ! こんな国会議員はみんなやめちまえ!

マスコミの人間は、いかに麻生太郎が力があっても、説得力があっても、 一切報道しないよう、しないよう、しないようにしてるよ。これは本当のことだ。
マスコミを信用してはいかん! (大拍手)マスコミに出てくる弁護士が優秀だと思ったら大間違いだ。(観衆笑い)

中には優秀な奴もおるけど。 いいですか、そこでね、私はみなさんにお願いしたい。 馬鹿な国会議員でも、ドアホウな国会議員でも、麻生太郎が、麻生太郎が首相にならなければ国民から目を背けられてしまう、そう思わせて欲しい。

最後に一点だけ、もう一点だけ、ごめんなさい。 麻生太郎は、失言失言といわれてる、早く辞めろと言われてる。
麻生太郎は、失言失言といわれてるがね…、ここをよく考えて下さい。 官僚答弁ばっかりする政治家の話が面白いか?(聴衆:面白くない!!)

みんなのことを考えて、我々のことを考えて、わかるように話をする、その麻生太郎が俺は大好きなんだ。 (大拍手)

今日仙台で、仙台で、麻生太郎さんが掲げたこの紙ね、紙ね。こう書いてある。 四の五の言わずに総理にさせろ!それが私の考えだ。以上。 (大拍手)


[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]

テーマ:政治のニュース - ジャンル:ニュース

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
絶対に許せない事件 「光市母子殺害事件」 ←ついにこのネタについて書きます。
 
 
【2007/09/21 00:38】
 
 
1999年4月に起きた山口県光市の母子殺害事件で、殺人などの罪に問われ、最高裁が一、二審の無期懲役判決を破棄した当時18歳の少年だった被告(26)の差し戻し控訴審第10回公判は20日午後も、広島高裁(楢崎康英裁判長)で続き、会社員本村洋さん(31)ら遺族が意見陳述した。

 本村さんは被告に対し、差し戻し前の二審で陳述した内容を改めて振り返りながら、「君の犯した罪は万死に値する。命を持って償わなければならない」と強い口調で語り掛けた。
 被告はジャケット姿でうつむいて耳を傾け、陳述後に深く一礼したが、本村さんは被告と終始目を合わせなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070920-00000119-jij-soci 

弥生さんの母親も、やり切れない思いを法廷で訴えました。
 「娘と孫がどんなに苦しい思いをしたのか、自分の首を絞めて実験してみました。被告人はこんなむごい形で娘の命を奪っておいて、まだ自分の命が惜しいのですか。真実の裁判をしてください」(弥生さんの母親)

 メモをとりながら表情を変えずに遺族の陳述を聞いた元少年。その直後の被告人質問では、憮然とした態度でこう証言しました。

 「今以上の苦しみは実生活において容易に想定できます。それを踏まえてでも生きたい。僕のほうから検察官に言わせていただければ、なめないでいただきたい(元少年)

 「彼に対して温かい言葉をかける弁護団に対しては真しに対応しますが、検察官や裁判官の尋問に対しては敵意や不快感をあらわにしますし、とても心から改心している人間とは思えません」(本村 洋 さん)

 20日まで3日間の集中審理の中で、元少年は、殺意や乱暴目的を認めた捜査段階の供述調書に署名した理由について、検察官からレイプ目的を否定すると死刑の公算が高まると言われたと証言。また、強姦という言葉の意味について認識不足だったことを強調しました。

 「この裁判の弁護ほど胸を張って弁護できたことは今までありませんでした」(元少年の弁護団 今村 仁 弁護士)

 差し戻し控訴審は実質的な審理を終え、最終弁論に移ります。(抜粋)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3662313.html
[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
久々に更新しますが・・・
 
 
【2007/09/18 00:03】
 
 
暑い、眠い、しんどい。

久々に更新。。。

ネタは腐るほどあるが・・・。

今日は、久々に動画で手抜きます・・・。

取りあえず更新w



[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]

テーマ:YouTube動画だよ - ジャンル:ブログ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ゴールド免許の真実 完結編
 
 
【2007/09/13 00:23】
 
 
連載ものってやっぱり苦手です。

やっぱり書くときに、一気に書いてしまわないと駄目やね。。。
明日書こう、明日書こうと思ってたら、いつの間にか時間が過ぎていってしまう。これはもう、最初に書いたのがかれこれ2ヶ月前でしょ。

なんやろ。。。やっぱり「ダメぽ日記」やねw
ちなみに「ダメぽ」の意味は「ダメっぽい」という意味で2ちゃんねる用語ですw

だいぶ昔に開始したネタで興味のない方がほとんどやと思いますが、完結させるために、自分に満足させるために、今日書きます。

ゴールド免許の真実1&2↓(まずは思い出してください…)
http://emocchi.blog60.fc2.com/blog-category-12.html

[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]

テーマ:本日の小ネタ - ジャンル:ブログ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
HERO ←キムタクは期待通りのキムタクを演じた。(ネタバレはしません)
 
 
【2007/09/11 01:35】
 
 
木村拓哉主演『HERO』が日本映画史上最大の474スクリーンで9月8日公開された。映画館はどこも満席状態で、早くも興行収入100億円突破という声も聞かれる状況。この超ド級の大作で話題が集中しているのは、ラストシーン。8月に行われた完成披露試写会でも大歓声が起こった問題のシーンに、土日いち早く劇場で観た人たちも大騒ぎに。そんな衝撃のラストカットについて、木村は「終わり方がどうであれ、この映画館に来てくれた人が楽しんでくれれば、スタッフ、キャストの一番のご褒美になります」と挨拶。

この木村の発言に松たか子は「HEROに関われて、城西支部に関われて、久利生検事と一緒に仕事ができたこと、誇りに思っています。“終わり方がどうであれ”。愛される作品になってくれればいいなと思います。“終わり方がどうであれ”」と久利生検事を支える雨宮事務官を演じた松ならではのコメント。オイシイところを持っていかれた松に対して木村がツッコム場面も。ラストシーンの舞台となった城西支部メンバーが集うバー、そのマスター役の田中要次は、「僕の店でだな、僕が背中を見せているときにそんなことを~」とあの低い声でドスを効かせたかと思うと、「ラストシーンに参加できて嬉しかった」と一転お茶目な発言に。

舞台挨拶では、阿部寛が撮影中に自身が過去に出したレコードでからかわれたこと、八嶋智人と阿部の掛け合い、さらに松扮する雨宮に片想いしている役を演じた勝村政信からは「ラストシーンは僕だったはず」と訴えたりと、城西支部のゆるくて可笑しい雰囲気がそのまま舞台で再現された。

ドラマ版を見るとさらに楽しめる映画ということもあり、9月23日(日)には『ドラマレジェンド HERO スペシャル(仮)』が放送決定。さらにシネマぴあで掲載中の「HERO度チェック」でドラマの復習をしてから再度劇場に足を運ぶと、映画をより深く楽しむことができる。公式サイトのアクセス数が3500万を突破、第12回釜山国際映画祭でオープニングシネマとしての上映決定と、話題が尽きない本作。興行収入173億円と『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』が保持している日本実写映画の最高興行記録を破ることもすで視野に入った本作の今後の興行の行方も楽しみとなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000000-pia-ent





以下↓の映画の感想はネタバレなしです!
[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]

テーマ:HERO - ジャンル:映画

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ケチ男の驚愕の恋愛感2
 
 
【2007/09/08 02:55】
 
 
また長々と最初にいらんことを話し込んでしまいそうなので、そそくさと昨日の続きを書きますね。

正直、どうでも良いこと書きすぎやねん…。
後で見直して、恥ずかしくなる…。

まぁ、日記なんでいいか^^;

ケチ男の驚愕の恋愛感1
http://emocchi.blog60.fc2.com/blog-entry-323.html
[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]

テーマ:エエエエェェΣ(・ω・ノ)ノェェエエエエ - ジャンル:日記

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ケチ男の驚愕の恋愛感
 
 
【2007/09/07 01:15】
 
 
またしても、昨日と同じことを書くのか…。

相当、げんなり。。。
しかし、昨日の記事に拍手をくれてる温かい方がいらっしゃる…。
ありがとう・・・

よし、頑張ろう!

先週末に、営業妨害男とケチ男と食事会をしてきました。

営業妨害男→http://emocchi.blog60.fc2.com/blog-entry-299.html

ケチ男→http://emocchi.blog60.fc2.com/blog-entry-302.html#more


[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]

テーマ:エエエエェェΣ(・ω・ノ)ノェェエエエエ - ジャンル:日記

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ガチ凹み・・・
 
 
【2007/09/06 01:04】
 
 
長々と今週末の馬鹿な出来事のことを書いてたんです。そしてアップしようとしたその時、突然消えた。。。

強制終了…。

これは凹むわ…。

明日、必ずアップします…。

また同じこと書くのか…。

泣けてくる…。
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
中居くんは幸田・・・ byデヴィ
 
 
【2007/09/05 00:00】
 
 
笑っていいとも番組内でのデヴィ夫人の発言

デヴィ夫人
「だって中居君は倖田來未って恋人がいて・・・」

スタジオ騒然とするも中居本人はCM入り直前に
「ありえないから!!」

と大声で否定。
[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]
 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。