_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
先日の出来事・・・orz
 
 
【2008/03/25 01:16】
 
 
先日、旧友に会いましてねw
[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
久々に見たら凄いことがw やっぱりGoogleは神!!
 
 
【2008/03/24 02:31】
 
 
時間があっても書くネタがない。。。

書きたくても書くネタがない。。。


どうしましょうかねぇ。

あ、まぁ日常のどうでもいいネタでも書いてみますか。
[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
時間がないので一言・・・
 
 
【2008/03/21 07:56】
 
 
「拍手機能」って、拍手した後に、そこにコメント入れることできるんですね・・・

すんません・・・

今まで全く気づきませんでした><
アダルトサイトの書き込みをなんとか拒否ろうと対策ねって試行錯誤してたら、初めて気づきました。

しかしなぁ、平気でアダルトサイトの書き込みを行ってくる君ら。
きっちりそれなりの対処させてもらうよwこれはひどい。

きちんと、ここで通告しておきます。
アダルトサイトの書き込み(コメント)を全面的にどの記事に対しても禁止します。
IPイジって、必死だけど、もとをたどることなんて楽勝なわけで。
今後、書き込みを行われた方は、それなりの対応をさせて頂きますね。


しかししかし。
多くの方々、拍手コメント無視し続けて申し訳ございませんでした。。。

でも、そのコメントに対する返信ってどうすればいいんだ・・・。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
府職員と府民を分断しているのは、あなたの発言自体でしょw
 
 
【2008/03/20 00:29】
 
 
 大阪府の橋下徹知事に批判的な発言をすると、抗議が殺到する状況になっている。朝礼で橋下知事に直接意見を言った職員には、18日までに1千通を超える抗議のメールが府に届き、府議会での野党議員の発言にもクレームが相次いだ。

 「府民の代表に対し礼儀がなっていない」「あんな職員はクビにしろ」

 13日、府民情報課に苦情電話が殺到した。その日、若手職員を集めた橋下知事の朝礼で女性職員が「あなたがやっていることは府職員と府民を分断している」と発言。
 昼のニュースが放映し、スポーツ紙には「あんた呼ばわり」「知事に下克上」の見出しが躍った。

 府の公式HPの「知事への提言」のコーナーには翌14日朝までに、1日では過去最高の409通のメールが届いた。9割以上が抗議や非難で、18日朝までに合計1091通に達した。

 一方、11日の府議会。民主党の中野隆司議員が橋下知事の著書の一節を批判しながら答弁を求めなかったところ、橋下知事が「答弁の形も与えないようなひきょうな大人にはなってほしくない」と反論した。これが新聞やテレビで取り上げられると、翌12日以降、事務所に「知事をいじめるな」などと約50通の非難のメール。匿名の抗議電話も約30本あったという。こうした状況に、与党の自民党府議からも「怖い。自由な議論ができなくなる」と心配する声があがっている。

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200803180094.html
[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
二時間かけて書いた内容が・・・
 
 
【2008/03/17 01:49】
 
 
消えた・・・

書いてた内容は・・・

[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
「自分のために努力する。結果を出す。」 それがQちゃんの魅力でしょ? 主客転倒だった今回のレース。
 
 
【2008/03/10 01:55】
 
 
 「最後の挑戦」と宣言していた五輪への夢は実らなかった。

 再起をかけた9日の名古屋国際女子マラソンでよもやの失速、アテネに続き北京五輪の代表切符も逃したシドニーの金メダリスト高橋尚子選手(35)。レース後には、7か月前に右ひざの手術を受けたことを初めて明かした。

 先頭集団から大きく遅れながらも、沿道の大声援に背中を押されてゴールにたどり着き、「これが今の実力。北京では(選ばれる)3選手の応援に回ります」とQちゃんスマイルを見せた。

 沿道を埋めた観客からどよめきが起きた。スタート早々の9キロ手前。高橋選手が、重たい足どりでずるずると後退する。視線を足元に落とし、先頭集団を追いかける余裕はない。

 10キロ手前で声援を送っていた父の良明さん(66)も「顔色が悪く、調子が良くないようだ」と高橋選手の異変を感じとった。車で先回りした32キロ地点では、先頭との差が約10分に開き、必死に走り続ける娘に「尚子あきらめるな」と声を張り上げた。

 レース後、高橋選手は本調子でなかった理由を聞かれると、「実は」と言った後、ひと呼吸置いてこう切り出した。「昨年8月、右ひざの半月板の手術をしました」

 米国での合宿中に、5年ほど前から苦しめられてきた持病が再発。不安はあったが、手術をしなければ練習を続けられない。「挑戦せずに北京への道をあきらめるわけにはいかない」と、決断したという。

 松葉づえで立つことからリハビリ生活を始め、満足な練習ができるようになったのは今年に入ってから。「あきらめちゃだめと、何十回、何百回、何千回と繰り返した」と振り返った。

 シドニー五輪で金メダル、1年後には世界最高記録を更新した。しかし、その後はアテネ五輪のスタートラインにすら立てず、右足首を骨折するなど苦難が続く。2005年5月に小出義雄監督(68)の元を離れて、「チームQ」を発足させる。「言われたことを何も考えずに実践するだけだった」という生活との決別。練習の手応えやレースの勝算を聞かれるたびに、「それを一番知りたいのは私自身」と語り、時折、不安ものぞかせていた。

 不安が現実になったレースで、高橋選手に42・195キロを完走させたのは、沿道の「Qちゃんがんばれ」という励ましだった。ゴールの瑞穂公園陸上競技場。トップから18分遅れで姿を見せても、優勝ランナーを迎えるような大きな拍手が沸き起こり、「お疲れさま」と声が飛んだ。

 「あきらめなければ夢はかなうというメッセージを伝えるには優勝しかない」と言い切って、臨んだレースだった。不本意な結果に、ゴールするとすぐにサングラスを外して、満員のメーンスタンドにぺこりと一礼。「皆さんから『あきらめちゃいけない』と(いう気持ちを)私がもらった」と話した。スタンドで見守った高校時代の恩師・中沢正仁さん(40)は教え子の姿に「心に残るいい走りだった」と涙をぬぐっていた。

 記者会見で、今後について聞かれ、「まだまだやりたいことがある。まだ陸上競技を続けたい」と走ることへのこだわりを見せた高橋選手。「温かい声援に支えられ、気持ちよく走った。マラソン選手で本当に良かった」。最後の五輪挑戦を笑顔で締めくくった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080309-00000030-yom-spo
[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ジャパンブログアワード2008 総合グランプリは主婦
 
 
【2008/03/07 01:02】
 
 
 日々純粋な思いでブログを書き続けている人を表彰しようと今年新たに創設された「ジャパン ブログ アワード 2008」(以下JBA、実行委主催)の授賞式が5日、東京・代官山のイベントスペース「カラート71」であり、7カテゴリーそれぞれのグランプリが発表された。グランプリの中でも、最も一般の人に支持された人に贈られる総合グランプリは、エンターテインメント部門のグランプリで、ブログ「あたし・主婦の頭の中」のカータンさんが受賞。カータンさんは「まだ1歳7カ月の子供がいるので、子供を昼寝させている間にまんがを書いて、子供が夜寝てから更新する。結構大変でやめようと思ったこともあったけど、夫や読者のおかげで続けられた」と涙ながらに喜びを語った。

 カータンさん以外の各カテゴリーの受賞者は、趣味・暮らし=Bermudaさん「産婦人科残酷物語2」▽ジャーナリズム=taro.ashidaさん「芦田太郎のブログ」▽スポーツ=Junyaさん「Junya Traiathlog-Road to Kona」▽ペット=berobuntaさん「ぺろぺろ日和」▽ビジネス=税理士森大志さん「税理士森大志(もりたいし)のひとりごと」▽IT=No Mobile, No Life.さん「No Mobile, No Life.」。

 受賞者は審査員から盾を受け取り「ブログで情報発信をして、中小企業の倒産を減らしたいという思いでブログを書いている」(税理士森大志さん)、「日々好き勝手なことを書いているだけなのに賞を頂けて光栄」(No Mobile, No Life.さん)などとブログへの思いや受賞の喜びを語った。

 授賞式には、三次選考まで残ったブロガーと、お笑い芸人「サンドウイッチマン」、宮崎県の東国原英夫知事らを除く5人の審査員らも出席。審査員を代表して、ブロガーの徳力基彦さんは「このようなすごい審査員が並ぶ賞が創設され、ブロガーの一人として感無量。これからもブログの魅力を多くの人に広めていってほしい」とあいさつ。欠席した東国原知事はビデオレターで登場し、「時々文章を書くのが苦痛な時もあるかもしれないが、自然体な文体で自分の言葉でブログを書いてほしい」と呼びかけた。

 JBAは、マーケティングPR会社「ビルコム」(本社・東京都港区)と、クチコミマーケティング支援会社「サイバー・バズ」(本社・同渋谷区)の社員が発起人となって実行委を設立。計約3400人の応募の中から、ブログやエントリーシートの内容で表現力やブログに対する思いを事務局が評価した結果、一次選考を2903人、二次選考を215人、三次選考を49人が通過。最終選考となるウェブ投票には計6591人から投票があり、審査員投票の結果と合わせ、カテゴリーごとのグランプリが決定した。【米岡紘子】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080306-00000009-maiall-sci
[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
【平城遷都1300年祭マスコットキャラ】 「かわいくない」と批判多数。←確かに・・・wワロタ
 
 
【2008/03/04 00:11】
 
 
 奈良県で2010年に開かれる平城遷都1300年祭のマスコットキャラクターに対し、「かわいくない」など批判的な声が相次ぎ、1日には市民が白紙撤回を求める活動を始めた。国宝・彦根城築城400年祭の「ひこにゃん」(滋賀県彦根市)、のじぎく兵庫国体の「はばタン」(兵庫県)の例など、キャラクターの人気が事業の盛り上がりを大きく左右しており、主催者も対応に苦慮しそうだ。

 1300年祭は世界遺産の平城宮跡(奈良市)を主会場に季節ごとのイベントを開く計画で、総事業費約100億円。キャラクターは、県などで作る平城遷都1300年記念事業協会(http://www.1300.jp/)の選定委員が、デザインの専門家12人の計21案から選んだ。シカの角を生やした童子のイメージで、東京芸術大大学院教授の彫刻家、籔内佐斗司(さとし)さんの作品。著作権は500万円で買い取った
 先月12日に公表し、愛称を募集中。約2週間で2000件を超える応募があった半面、ホームページなどを通じて約200件の批判意見が寄せられた。「仏に角を生やすなんて侮辱だ」「一般公募で再検討を」などが多いという。

 奈良市のマジシャン、陽群(ひむら)誠さん(26)がインターネットで反対運動を呼び掛けると120人以上が賛同。1日には「1300年祭を救う会」を結成し、署名集めなどで撤回を求めていくことにした。
 協会の杉田憲英総務部長は「大切なのは事業で何をするか。現時点では変えるつもりはない」と話している。(後略)
http://mainichi.jp/select/today/news/20080302k0000m040103000c.html
20080303224044.jpg


[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]

テーマ:あほあほニュース - ジャンル:ニュース

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
中国産食品問題でみたマスコミのレベル② ~分析者の視点~
 
 
【2008/03/02 04:41】
 
 
宣言どおり、今回の一連の中国産問題についてこの場で意見を述べることを今回で最後に致します。

おそらく当分、この話題はマスメディアから消えないでしょう。
しかし一々、過剰に危険を煽るマスメディアに付き合っていられないという思いがあります。

この問題は、自分の職種のど真ん中の話題であり、仕事場でも中国産で振り回され、ここでも中国産について書く・・・w

一日中、中国産にしばられてしまうこと自体、どうかなw
とも思いますからね。


とにもかくにも、今回の中国産問題の総括・結論です。
この考えをどう自分の中で利用されても構いません。

「そうは言うけど、やっぱり中国産は嫌い」

「言いたいことはわかった。しかしリスクをおかしてまで中国産を選ばなくてもいい。」

「必要以上に中国産に対して気にすることでもないんだ」



こればっかりは人それぞれの感情の問題なので、そこまで干渉して文句言う権限もなにも私にはありませんからねw

私は、分析に携わる人間として、ありのままの科学的事実のみをこれを見てくれている方々に伝えたい。それだけです。

それをどう取り入れるかは、自由です。


今回は長いです。
最後まで付き合いきれる方は、ある意味すごいですw

最後までたどり着ける方は数人だと思います。
最後まで真剣に読むなら30分くらいお時間を頂くこととなります。

ははw

[続きを読む(・∀・)クリック汁!!]

テーマ:中国産食品・製品 - ジャンル:ニュース

 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。