_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
遅ればせながら『フラガール』観てきました。
 
 
【2006/11/13 00:00】
 
 
毎度のことですが、ネタバレではありません。観たいと思っていらっしゃる方、ご安心ください



昭和40年、本州最大の炭鉱・常磐炭鉱では大幅な人員削減が迫り、かつての基幹産業としての隆盛は見る影もなくなっていた。そんなまちを救うため、この北国に“楽園ハワイ”を作り上げるという起死回生の一大プロジェクトが持ち上がる。目玉はフラダンスショー。盆踊りしか知らない炭鉱娘にフラダンスを教えるため、東京からダンス教師が呼び寄せられた。元花形ダンサーで気位の高いその女性は、最初は炭鉱や素人の炭鉱娘たちを馬鹿にするが、やがて少女たちのひたむきな熱意に、忘れかけていた情熱を再燃させる。ひとりひとり厳しい現実を抱えながらも、炭鉱娘たちは友情を支えに強く美しくフラダンスの真髄を体の中に染み込ませていく。そして――。
常磐ハワイアンセンター(現:スパリゾートハワイアンズ)の誕生を支えた人々の奇跡の実話、感動の映画化!

おそらくですね、この映画、期待せずに観に行ったら良い評価になるんでしょう。。。

自分の場合は、『結構良い』という評判を聞いて行ったので、あまりにも単純すぎるストーリーに正直、拍子抜けしてしまいました。

一番、良かったのは南海キャンディーズのしずちゃんの演技かな。
笑えるし、良い表情・演技してるし。俳優としての素質があるんじゃないかな。
ダンスは良かった。あれ、エキストラがやってるのかな??圧巻やったね。
俳優・音楽のセレクトは完璧やったかな。

ただ、ほんと日本人が好むありきたりの感動を誘おうとするストーリーやった気がする。トータルで5点中3点かな。宣伝以上でも以下でもない。

もう公開している箇所も少ないと思いますが、しずちゃんの素晴らしい演技が観たい方は探して行ってみてくださいw

「ALWAYS 三丁目の夕日」、「THE有頂天ホテル」って2005年やったかな??
そしたらアカデミー賞の有力候補になると思うよ。
DEATH NOTEと木更津キャッツアイがライバルになるだろうが…
間違いなくゲドには勝ってるよw

しかし邦画はもういいかな。。。
ワンパターンの感動物に素直に感動できなくなってきた…。疲れてるんかなぁ…。
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/122-9b98aa66

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。