_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
「ハレ晴れユカイ」主題歌賞を受賞 in神戸
 
 
【2006/11/18 02:58】
 
 
1996年より、毎年11月(神戸市長選挙のある年のみ10月)に開催されている
神戸市主催のイベント"アニメーション神戸"その、第11回が今年の11月に神戸で開催される。

デジタル映像制作に携わる人材の発掘・育成とデジタル映像産業の振興・集積を図るため
日本国内の商用アニメーションについて将来の活躍が期待できる個人・団体・作品等を表彰する
「アニメーション神戸賞」の授与や、受賞者によるフォーラムが中心となっている。

東京国際アニメフェアより5年程早く始まった(恐らく)日本で初めて
アニメ作品に賞を贈る企画が実行されたイベント"アニメーション神戸"
その中心となり、アニメ業界では「日本アニメ界のアカデミー賞」と言われる
「アニメーション神戸賞」の受賞作品が本日発表された。

将来の活躍が期待できる個人・団体等に贈られる賞
◇個人賞 「長博史」 (『蟲師』監督」)

長年に渡ってアニメ界に貢献した個人・団体に贈られる賞
◇特別賞 「グループ・タック」 (アニメ制作スタジオ、代表作に「まんが日本昔ばなし」等)
◇特別賞 「大山のぶ代・小原乃梨子・野村道子・肝付兼太・たてかべ和也」(ドラえもんの主役5人の声優)

前年8月~開催年8月までに日本国内で放送・公開されたアニメ作品の中で斬新な作品
話題を呼んだ作品に贈られる賞
◇作品賞・劇場部門 「時をかける少女」
◇作品賞・テレビ部門 「涼宮ハルヒの憂鬱」
◇作品賞・パッケージ部門 「リーンの翼」
◇作品賞・ネットワーク部門 「やわらか戦車」

前年7月~開催年8月までに日本国内で放送、公開されたアニメ作品の主題歌の中で
人気が高かった曲の内、「そのアニメーション作品のために作られ、作品の"魂"をストレートに歌い上げている曲」
に贈られる賞
◇主題歌賞 「ハレ晴レユカイ」(歌:平野綾、茅原実里、後藤邑子
ソース
http://www.xebec.co.jp/anime-kobe/anime-kobe/

現在の我が地元神戸でこんなイベントあったのかw

覆面編


外国人編inジム


ダンボーと愉快な仲間たち編


極めつけ↓
水泳部編


面白いw

こんな馬鹿できるの大好きwww


青春やなぁ。。。

やりて~www

誰かまぜてくだちゃいw
スポンサーサイト

テーマ:おもろいもの - ジャンル:ニュース

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/127-3f58cef3

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。