_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
もうコンピュータはいらない!衝撃!驚異の掛け算法が登場!!
 
 
【2006/11/28 00:00】
 
 
最新の技術なんて必要ない。

この動画を見れば、極めて興味深い方法で掛け算ができることがわかるだろう

この方法を知っておけば、日常生活で役に立つことは間違いない。

Easy Mental Multiplication Trick - video powered by Metacafe

これはすごいな。。。

何がすごいって、今までは掛け算の手法を知っていなければ
掛け算の問題を解くことができなかったけど、これを知っていれば
足し算の知識だけで答えが導かれる。

そもそも掛け算ってのは本質的には足し算の積み重ねってところにあるからね。

いや、すごいよ。

理屈はよく噛み砕いて考えれば分かった。
それぞれの桁を分解してそれを足し合わせてるってことやね。

たとえば、簡単な数字で考えると
24×3ってのは20×3+4×3から=72って答えが出てくる。

じゃ、24×30なら?
20×30+4×30=720

じゃ、24×35なら?
20×30+4×30+20×5+4×5=840

理屈はこれなわけねw

それを応用して利用した形が上の動画ってことやね。
ここでは、こんな計算が行われている。

38x27

 06   ← 前後10の位の掛け算
  37  ← 前10の位x後1の位+前1の位x後10の位
+  56 ← 前後1の位の掛け算
------------
 1026


これは面白いなぁ。

小・中学校時代に先生、なんでこの理屈を教えてくれなかったの?
一生懸命、筆算の仕方を教えてたけど。
もしもこういった規則性の本質を教えてくれる数学の先生に出会っていたら物理・地学の道に進むんやなくて、もしかしたら数学の道に進んでたかもしれませんw

数学なんて暗記教科と思ってめちゃくちゃ嫌いでした。

今の学校教育おもんないよ。

記憶したもん勝ちがほとんどでしょ。そういう教育する先生が多いでしょ。
だからつまんない。

物理なんて、みんな公式いっぱいあって難しいって言うけど・・・

実はニュートン力学第二方程式の

F=ma
(力)=(質量)×(加速度)


これだけ覚えればいいんですw
なんで高校生は、物理を嫌がって化学・生物を受験科目に選ぶのでしょ。

このブログを見てて、物理がどうしても苦手という高校生君。
プロフィールのとこからメール送っていただければ、高校レベルのほとんどの問題がこの式さえ覚えていれば解けるということを明確にお教えしますよw

これでセンター試験、物理はとりあえず100点だw
スポンサーサイト
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/138-4c7fe022

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。