_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
2006年を振り返ろうぜ!管理人の記憶に残ったニュースベスト10  Vol.2
 
 
【2006/12/27 00:00】
 
 
昨日の件、受かってたみたいですね。
お祝いのメッセージをくれた方、本当にどうもありがとうございます


じゃ、今日は「管理人の選ぶ2006年ニュースベスト10」7位と8位です。
9位、10位はこちら→http://emocchi.blog60.fc2.com/blog-entry-168.html#more

どぞw
第8位 サッカーW杯に日本が3大会連続出場、グループリーグ敗退


まぁ、サッカーにはほとんど興味ないからさほど悔しくもないがw
あのね、サッカーの実況聞いてていつも思うことあるんです。。。

確か3戦目のブラジル戦って最低2点差つけて勝たないと駄目やったんでしょ?
あれよあれよで4-1になってさ。しかし後半35分くらいになってまだ実況が

「まだホイッスルは鳴ってません。最後まで分かりません!!」

って叫んでるのさ。。。

ブラジルがラスト10分で5点取られて負けたことってあるの?どうヒイキ目に考えてもありえないじゃないですか。気持ちは分からないでもないよ。ただ、実況聞いてて「はいはい、偽善」、って思ったよ。
これは個人的にサッカー好き嫌いの問題やなくて、あぁ言うときこそ冷静に「日本サッカーの今後のためには残り10分間、世界のブラジルからもう1点取る粘りを見せてほしい」てなことでいいんでないかい。

まぁ、サッカーが好きになれない理由はそこにもあるんだが。
野球にしてもボクシングにしてもバレーにしても、どんなに点差が開いていても「まだ最後まで分からない。諦めない」って思えるのよ。実際に絶対絶命から大逆転勝利っていうのも何回もあるしね。

サッカーって、それがないって言ったら語弊やけども確率から言って3点差開いて残り10分とかで逆転なんてまぁ、ないでしょ。てか、強い相手とあたる国際大会とかでは、たった1点でも先制されたら圧倒的に不利になるでしょ。2点差開いた時なんて95%の人が総悲観するんじゃない?

その辺でさ、どうも俺は好きになれない。ボールが行ったり来たり…。90分間。山場は一瞬。それを見逃したら、最悪。

まぁ、そんなこんなだけど中田の引退、ジダンの頭突きと話題のあったワールドカップってことで8位にしました。

あ、言っておくよ。
これは、俺個人の一意見です。サッカーやサッカー好きの人を否定しているわけではないです。まぁ、いいや。ムカつくならコメントくださいね。


ジダン頭付き特集♪ 

メディアからの視点


フランス人からの視点


吹き替えw





第7位 安倍内閣が発足
 安倍晋三氏が9月26日、第90代、57人目の首相に選出され、安倍内閣が発足した。戦後生まれの首相は初めて。安倍氏は9月20日の自民党総裁選で、麻生太郎、谷垣禎一の両氏を破って新総裁となっていた。安倍内閣は、「美しい国」造りを掲げ、憲法改正や教育改革などを打ち出した。また、首相補佐官を5人任命するなど、官邸主導型政治の強化を目指した。
 就任直後、小泉首相時代に関係が悪化していた中韓両国を歴訪、首脳会談を実現した。10月の全国世論調査では、70・0%(歴代3位)の内閣支持率を記録した。


安倍内閣を支持しますか?

悪いが俺はNO

安倍さんはね、自分が決めたことを実行する。周りの意見なんぞに耳を傾けずに(傾けることができない)、突っ走る。
自分ではこれを「有言実行」と思ってる。はははw幸せなお人ねw

支持率が落ちているのも「なんで?こんなに有言実行してるのに」って感じやないかな。

まず、この3ヶ月で安倍内閣が成立させた法案から。

・教育基本法改正
・自衛隊の防衛省昇格・PKO/イラク派遣などの本体業務化




教育基本法の改正
①公共の精神の尊重を強調
②教育目標は「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛する」態度を養う

具体的な策としては…(首相官邸公式サイトより http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html)
・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
・家庭教育について対話できる土壌をつくるため、企業やテレビと協力して古来の諺などを呼びかける
・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
・名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する
・遠足でバスを使わせない、お寺で3~5時間座らせる等の「我慢の教育」をする
・ 地域の偉人の副読本を作成・配布する
・ 学校に畳の部屋を作る
・学校に教育機関としてのシンボルを設ける
・有害情報、玩具等へのNPOなどによるチェック、法令による規制
・バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
・団地、マンション等に「床の間」を作る
・警察OBを学校に常駐させる
・文部省、マスコミが1、2週間程度学校で過ごす
・教育基本法を改正を提起し、従来の惰性的気風を打ち破るための社会的ショック療法とする
<小学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<中学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<高校生>満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の奉仕活動を義務づける


これらの改正を行うきっかけとなった背景はなんだと思います?
「いじめ問題多発」ですよw
安倍氏の脳内では「いじめ多発→教育に問題あり→教育法改正」なんですよ。

それを踏まえて先ほどの策をよ~く見てください。
発想がなんとも小学校の学級会レベル
いじめを食い止めるために短期間の共同生活・ボランティアの義務付けだってよw
こんな低レベルな内容でも過半数の取れる自分のお庭の国会で強行採決によって可決。

てか、鳩山氏も言っていたが、この安倍内閣に教育を語る資格なんてないんですよ。安倍氏なんて、教育の何を知ってるよ。成蹊大学法学部政治学科を卒業→神戸製鋼入社→政治家という経歴の彼が。成蹊大学自体、こちらの知識不足がありまして存じあげませんけどね。
それは余談だが、知らないなら知らないで周りの反対する意見にも耳を傾けろと。こういったシビアなことに関して、何を焦って決めてんだか。

「有言実行」これをしたいだけだろw
小泉さんに比べてインパクトのない分、こういうところでアピールしたい気持ちは分かるが。

以前、このブログでも言いましたが、いじめなんて簡単になくせるものやないって。精神論を鍛えるとか、そんなんじゃ到底解決なんてできるものやない。甘いよw

この教育基本法改正に賛成されている方に言っておきますが、この改正は次の法案に向けてのただの布石ですよ。
この後の流れ?これは俺の想像にすぎないけど経団連が望んでいる労働基準法改正でしょ。労働者の権利を一部剥奪。んで、最終的には徴兵制実現が見え隠れするんですけど。なんで「愛国心」を強調するんだ。昭和に戻った気分や。



自衛隊の防衛省昇格・PKO/イラク派遣などの本体業務化
これもずっと重荷になってる憲法9条を改正するための布石でしょ
省に昇格させたところで、自衛官の立場なんて何にも変わんない。ただ、仕事が増えるだけ。
自衛隊の海外活動が『本来任務』に変わるんです。だから本来の任務が忙しいので行けませんという言い訳ができなくなって、結果的に外務省の道具になるようなもの。政府からしてみりゃ「(自衛隊が)使いやすくなった」ってこと。

まぁ、北朝鮮があんなんだから9条を改正しないといけないというのは分からないでもないが…。ただ、アメリカに弱い安倍内閣だからアメリカが戦争の助けを求めてきた時に、他国のために自衛隊を戦場で戦わせなければならない事態も生じてくるかもしれない

戦争ありきの自衛隊なら入隊者も減るでしょう。そうなると「愛国心」を植えつけられた子供達が徴兵される、って考えても不自然やない。
ま、そこまでいくまでに安倍内閣なんぞ、すぐに終わってしまうけどね。

安倍内閣、2007年の上期までにどうか解散してますように。


安倍氏の決められたことしか言えない様子がもろに現れた映像。発言にも応用力なし。こんな総理大臣でいいのか!?外交なんて絶対無理ねw

スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/169-0c46b160

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。