_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
過剰演出のOZMAをNHK突き放す←NHKの醜い慌てぶりにワロタwww
 
 
【2007/01/05 00:00】
 
 
昨日、夜遅くに実家から戻ってきまして、爆睡してました。

実家には一切、ネットにつなぐ環境はなく「ネット中毒」の我輩からしてみれば、本当につまらなかったです。
テレビは、拘束されるから普段からほとんど見ません。ですから、実家にいても何か事件が起こっても自分の中に情報が入ってこないんです。やっぱりネットって大事やわ。

てかてか、リンク先の「もののけ電波塔」さんの記事にもあったのですが、面白いことになってるみたいでw
http://mononoke-denpatou.txt-nifty.com/blog/2007/01/kouhakupiichiku_6d7f.html

過剰演出のOZMAをNHK突き放す

昨年大みそか放送のNHK「第57回紅白歌合戦」でDJ OZMA(本名と年齢は非公表)が、裸に見える衣装を着た女性ダンサーを登場させた演出をめぐり、視聴者からの抗議や問い合わせが約750件に上ることが2日、分かった。NHKは公式HPに謝罪文を掲載するなど対応に追われた。
DJ OZMAは今後、同局に“出入り禁止”の可能性もある。(略)

紅白では過去にも、サザンオールスターズによる三波春夫さん風衣装(82年)、とんねるずのパンツ1枚(91年)、本木雅弘によるコンドームパフォーマンス(92年)など、局側に極秘で歌手側が決行したサプライズがあった。本木はその後、歌手として出場したことはなく、サザンは翌83年の出場以来、紅白のステージには上がっていない。OZMAについて、NHKは現時点で「関係者が処分されたという話もない」としているが、放送上の要注意人物としてブラックリスト入りしたことは間違いない。

OZMAは出演後、「リアルに作りすぎたかな…」と反省の色を見せた。しかし、紅白の後も、元日未明のTBS番組に同様の衣装で出演。ライブなどではおなじみの格好だったが、公共放送では刺激が強すぎたようだ。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/01/03/01.html




DJ1.jpg

DJ2.jpg


じゃ、最初っから出すなよw
あらかじめ予測できただろうが。知らないとは言わせないよ。
結局はアーティストに責任をなすりつけて、局側の「逃げよう根性」が一番醜いし、汚い。OZMAのパフォーマンスが過激だった事はコンサートやら民放に出演していた時から分かっていたはず。そんなOZMAが年末のイベントで更に過激になる事くらい容易に推測できる。そんな事態を予測していなかったプロデューサーの方が見通しが甘過ぎるだろ。

てかさ、OZMAの演出についてNHKが本当に全く知らなくて勝手にやられたと主張をするのであればOZMAに損害賠償を請求したらいいやん。NHKが関与してたのであればNHKの責任を公式に認めろよ。

そもそも、たかだか750件の苦情にジタバタしてんじゃね~よ。
TBSは亀田の試合で6万件も抗議の電話・メールが入ってるのに。

俺の糞ブログにだって、過去に何件批判がきてると思ってんだw

亀田vsランダエタの初戦が視聴率30%。観ていた人は単純計算で3600万人
日本の平均世帯数が2.6人(2005年度調べ)だから、世帯数にして3600万÷2.6で1385万世帯。つまり1365万世帯があの試合を観ていた。
あの試合、観ていたほとんどの人が不満に思っただろう(ここでは計算上全ての世帯が不満に思ったと考えよう)。
で、苦情がきたのがそのうち6万世帯。

つまり不満に思ってテレビ局に文句言う世帯数が60000÷13850000で0.43%ってこと。
残りの1379万世帯は不満に思っているけど文句言わない人。

不満に思うとテレビ局に文句言うといった行動にうつす世帯の割合の0.43%っていうのを、今回の場合に当てはめると。。。

さて、算数のお勉強です。

750世帯が文句を言った。
これは不満に思っている世帯数の0.43%にあたります。
では、テレビ局に文句を言わないけど不満に思っている世帯数も含めると、今回の件で不満に思っている全世帯数は何世帯でしょうか?


どうやっても解けるが・・・比で計算すると
750世帯:0.43=X世帯:100
X=174418世帯

今回の紅白の視聴率。まぁ、腐っても39.8%とのこと。
つーことは、単純計算で4800万人の人が観てたってこと
世帯数にすると約1850万世帯
不満に思っている世帯が174418世帯だから、、、174418÷18500000≒0.9%

これは、亀田vsランダエタ戦を利用した単純計算である上、観る人の価値観、性別、年齢層等を一切考慮していないので正確な数値ではないが、まぁ参考程度にはなるでしょ。

あれだけ大騒ぎしておきながら、本当に不快に思ったのは視聴者の0.9%程度でしかいない。

ははwww
これでゴタゴタ言ってんの?はぁ、肝っ玉ちっちゃw

確かに、公共放送としての「品位」を考えると問題有りだとは思うが。

「出入り禁止」だの「聞いてなかった」だの会長が一生懸命弁明するほどでもないでしょw

何をやっても、何を言っても文句を言う奴はいるよ。
このブログに対しても一生懸命、文句言う奴がいるようにね。
前から何回も言ってますが、当方にこだわりはないんで、記事なんていくらでも削除しますよ(・∀・)

まぁ、話は逸れたがNHKの過剰な対応によって、自分たちの首を自ら絞めているように感じるのですが。出入り禁止になったモックンとサザンの動画がありました↓

本木雅弘のコンドームパフォーマンス


サザンの三波春夫


これで、出入り禁止ですかw
お堅いねぇ。これが視聴率低下に拍車を駆けてるんじゃないの?

まぁ、俺はNHKなんて意地でも観やしないけど。
なんで、面白くもない糞局に受信料払わなければなんないんだ。
フジだったら気持ちよく払うよ。

あ、言っておきますが俺は払ってるよ。
会社の寮に住んでるから強制的にね。全く納得いってないけど。
そもそもなんで「選択の自由」が日本国憲法で定められているのに、NHKだけは義務付けされなきゃなんないんだ。

ま、この件に関しては今度とことんここで書きますよ。
法律に則った解約法をね。

とりあえず間違いのないことは2011年には観たくない人は観なくてすむようになる。つまり観ない人は受信料を払わなくてすむ。
地上波デジタル放送が開始すると、CS放送と同じように、観たい人だけ視聴料を支払って観るようになる。したがって、2011年7月24日の地上波アナログ放送の終了に伴い、NHKをペイテレビ方式で民営化する条件が整うことになる。

俺は観ないよ。

既に報道されているのでNHK受信料が贅沢な使い方をされているのを知ってると思いますが…。
1,200万円に達する高額な職員給与を割り当て、約43億円のタクシー券、職員の年金や住宅費、国会議員のパーティー券購入に受信料が充てられているんとのことです。

民間人の我々が、経費を削って削ってしながら会社を大きくしている中、ここの社員は観ない人にまで受信料を義務付けて、その受信料で裕福に贅沢三昧しているのです。

なんでこいつらに受信料払わなければなんないんだ。

世の中で5番目くらいに不満なことです(・∀・)
スポンサーサイト

テーマ:NHK紅白歌合戦 - ジャンル:テレビ・ラジオ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/177-fb4c1b73

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。