_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
センター試験を受ける君へ
 
 
【2007/01/20 02:02】
 
 
眠れないなら寝るなよ。

いや、まじで。

今までの受験勉強の成果が問われる一発勝負の試験。
緊張するよね。
「どんな問題がでるんやろ」「これでしくったら国立行けない」
「あぁ、覚えたことが忘れてる…。」「推薦で決まった奴がなんて羨ましいんだろ」


いいやん。
寝ないで、そのまま行けばいいやん。
前日寝れない人は、試験中なんて緊張しすぎて眠くもならないです。

点数取れなかったからと言って、悲観することない。
私大がある。
どうしても国立にこだわるなら、私大から編入すればいい。そういう人、俺の友達にいくらでもいるよ。別に変わったことやない。
最終学歴にこだわるなら、有名な大学院に行けばいい。
今や大学院なんて東大であろうと京大であろうと研究室の先生のコネの部分が大きく、その気になればいくらでも行けるねん。

いくらでも道なんてもんはあるんですよ。

希望していなかった大学に入学することになって、一番カッコ悪い言葉を教えておきます。
「センター試験で失敗したから、ここに来た。模試では京大がB判定やってんけど」

「センター試験のときにインフルエンザにかかってた。」

「センター試験でマークミスしてしまってて、最後の5分で気づいた」


必ずいます。こういうことを言う人が。
はっきり言ってダサいです。それも超ダサいです。
決して言わないようにね。実力がなかった以外、なにものでもありません。

全てひっくるめてセンター試験なんですよ。
体調管理、集中力、慎重さ、運、全てがセンター試験。

センター試験なんて失敗も成功もないんです。
基本的な問題が出るわけですから。
それができない時点でアウト。結局、上辺だけの勉強で本質を理解していなかっただけです。

眠れない人。
どうせ寝不足決定的なら、最後まで悪あがきして英語のイディオムやら古語やら徹夜で覚える気で行けばいい。
寝ようと寝まいと力を発揮する人はするし、できない人はできない。

自分はもうセンター受けたのもかれこれ9年前になります。
あの当時はしんどかった。
あの頃のしんどさは、人生の中でもそうないように思います。9年間振り返ってもやっぱりセンター試験前が一番しんどかったように思います。

ありきたりやけど、

「頑張って」

分からない問題が続いた時に「もう無理かも」って思う時が訪れます。
そして実際に分かる問題でも集中力が途切れてしまい、パニックになったりもするやろう。
けどね、そう思ったときに、あと一問だけでもなんとか解こうとする精神力って今後の受験だけやなく、大学、社会人でも絶対に役に立つと思うんです。

点数悪くてもいいねん。
人生においては、まだまだ色んな選択肢がある。

はっきり言って結果が全てやけど、その結果をどう受け止めて次に進めるかやね。諦めなければ最後までチャンスがあるよ。きっと。

では、最後に受験生へ。後悔だけはしないようにね。

エールを送ります。



あなたの頑張りが、運も含めて120%発揮できますように。
スポンサーサイト

テーマ:受験勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/193-621c7a11

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。