_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
不謹慎かもしれないが・・・。亡くなられた市長の娘さん、何を勘違いしてるんだ。
 
 
【2007/04/24 00:24】
 
 
 「私の力の至らなさで、こういう結果になってしまった。本当に申し訳ない」。義父、伊藤市長の遺志を継ぐことができなかった西日本新聞記者の横尾誠さん(40)は敗戦が伝えられると、支持者らにそういって頭を下げた。盤石の支持基盤に加え「弔い合戦」の構図が有利に働くとみられたが、「世襲批判」の声を前に、思うように票が伸びなかった。

 横尾さんは同志社大を卒業後、西日本新聞社(福岡市)に入社。東京支社で首相官邸の担当記者をしていた。義父の伊藤市長の銃撃事件で急遽(きゅうきょ)東京から駆け付け、最期をみとった。「目の前で冷たくなる父(伊藤市長)を見て、自分が出るしかないと思ったが、期待に沿えず残念です」

 選挙事務所には1メートル四方の伊藤市長の遺影。妻の優子さん(36)は憔悴(しょうすい)しきった様子で「これでは父は浮かばれません」と声を振り絞ると、崩れ落ちそうになるのを関係者に支えられ、泣きながら事務所を後にした。

 有権者からは、「伊藤市長の無念さは計り知れない。横尾さんには遺志を継ぐ資格がある」(50代男性)などの声があがっていた。しかし、世襲批判は予想以上に強く、「イッチョウさんなら入れたのだが…」という有権者の声が重く響いた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000013-san-soci

参考動画
http://meta.cdn.yahoo-streaming.jp/cgi-bin/yahoo/news.asx?cid=20070423-00000000-ann-pol-movie-001&media=wm300k

ニコニコ動画
(ニコニコ動画に関しては→4/21当ブログ「重要なお知らせ」


先に言っておきます。

拳銃で父親が殺され、通夜も葬儀もあわただしい中、選挙にかり出され、支持者は離れ、負けて。初七日もまだなのに、10年分くらいの6日間。

娘さんの精神状態は正常ではない。

これは十分に察しています。

しかしね、そんな中でも言って良いことと悪いことの区別はつけないと。


>「本当にありがとうございました。父伊藤一長は
>この程度の存在でしたか。
>父は浮かばれないと思います。残念です。
>父の愛する長崎でこんな仕打ち
>を受けるとは思いませんでした」



絶対言っちゃいけない一言ですよ。
市政改革をやり遂げることのできずに無念にも亡くなられた父親の意思を継ぐためにもね。

まるで長崎市を私物化した発言。
伊藤一長長崎市長が、市民から愛された大きな存在だったからこそ、冷静に冷静にと自分に言い聞かせながら、「伊藤一長の真の後継者」を模索した結果でしょ。

これでは「長崎市民は父の恩も忘れて酷い人達だ」と言っているに等しい。なんじゃ、そりゃ。

世襲はいけないと思って田上氏に投票した人たちは「やっぱり」と思っちゃうでしょ。
冷静でないのは痛いほど分かるが、負けて「仕打ち」なんて言葉を使うのは絶対にいかんよ。市民に向けて発せられたこの一言こそが市長の思いを受け継いでないよ。

正直ね、選挙前の横尾氏の会見を見たが、あれは市長には向いていないと思った。ニタニタしながらの会見。雰囲気だけで判断したらいけないが、好感を持てなかったのは俺だけやろうか。たとえ娘婿だろうが、伊藤市長とはまるで違う。
up0243.jpg


こういうのを見ていたからか、選挙結果を初めて知ったとき、長崎市民もまともな判断をしたな、と思ったよ。

20070423k0000e040011000p_size6.jpg

当選した田上氏。

伊藤一長氏の思いを受け継いで頑張ってください。
ちょっとヅラっぽいけど…。
スポンサーサイト

テーマ:長崎市長射殺 - ジャンル:ニュース

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

はじめまして。
カワズ君の検索生活情報サイトで記事を紹介させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/calpediem49/archives/53858885.html
です。
よろしくお願いいたします^^
【2007/04/24 00:45】 URL | カワズ君 #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/251-6d736a4f

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。