_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
NOVAの請求方法は商売の原則。(予約が取れないのは問題)
 
 
【2007/07/02 01:30】
 
 
 英会話学校最大手「NOVA」(大阪市)が中途解約時に受講生に不利な清算方法をとっていた問題で、経済産業省が2002年6月、この清算方法を「合理性がないとはいえない」として容認する文書を出していたことがわかった。

 同社はその4か月前に東京都から清算方法を改善するよう行政指導されていたが、経産省の文書が出たことで、都の指導も立ち消えになった。問題の清算方法は最高裁判決で違法とされる直前の今年3月まで続けられ、受講生の不利益を拡大させる結果になっている。

 この清算方法は、3年などの長期契約を結んでいる受講生が中途解約する際、受講済みのレッスンの単価を、契約時よりも割高の単価で計算する仕組み。受講生側から見ると、返金額が目減りする。経産省が今年6月13日に特定商取引法に基づいて出した業務停止命令でも、予約がとれないことなどが理由の場合は違反行為になると指摘された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070701-00000002-yom-soci
date42397.jpg



う~ん、俺はね、世間が叩きまくることに関しては、逆にフォローしたくなる性格で。

一番言いたいことは、、、

消費者は頭をちゃんと使おうよ。

俺は大金を使う時、更に新たにモノを買うとき、必ず評判を調べるようにしている。ちょっとした電化製品にしたって、資格取得する際に使用する参考書にしたって。

NOVAに関しては、昔から(5年くらい前から)勧誘方法・クーリングオフについては問題があった。
そんなんネットでちょこっと調べればいくらでも出てくる。

会社って大きくなればなるほど、社員が多くなればなるほど本部の意図が全社員に伝わらなくなるもんで。
「売上げ成績を上げろ!!」
の指令が
「売上げ成績を上げるために、強引に勧誘しろ!!」
と捉える人間もでてくる。そして売上げ成績がよくなれば、人間というものは欲深いもので上司からの評価を良くしたいが故に、その成績を維持しようと思ってしまう。その結果、更に勧誘方法に問題が出てくる。

一度契約させたら、クーリング・オフさせない。
だってそれによって、せっかく自分の獲得した成績がなかったことになるんだから。そのための口車はいくらでも出てくる。

俺やってね、株やってるんですけど、自分が利益だしたものに対して、「それはなかったことに…」ってなったら、たとえ1万円であろうと腹立たしい。
誰もがそうじゃないですか?

売上至上主義がもたらした、社員の教育不足ってのがやっぱり一番大きいのじゃないでしょうか。


しかし、これに関してはどうなんかなぁ。まぁ、最高裁が下した結論だからもうなんとも言えないんだけど。
鉄道の定期券と同じ理屈でしょ。
3ヶ月6万円で購入した定期券を1ヶ月利用して、やっぱりいいやとなった時に4万円返却されるか、って話。

違うでしょ?

 実際に消費した商品の量に見合った単価を支払うのは当然の義務だと思いますが。中退受講生の主張は、バーゲンで半額で買った物を返品するときに定価で買い取れと言っているようなもんやんないか?

よくスーパーでも1個60円、4個200円とかあるやんか。
じゃ、2個消費した段階で
客「100円返せ」
NOVA「いや、1個の実質の単価は60円だから返却額は80円だ」
客「なんでだ!消費者団体に訴えてやる!!」

これだろ?
これでNOVAが100円返したら、1個あたりの単価が50円になるわけで、正当に一個60円で購入した人よりもお得になっちゃうわけで。

こんなん認められたんじゃぁ、商売が成り立たないだろ。

消費者の意志の弱さを保護する必要はないと思うけど、俺はね。

最後に、、、めちゃイケ観ましたか?
矢部なぁ、、、う~ん、どうなんだろね。
加藤の嫁はん言ってたけど、「だらしない」これでしょうね。そりゃ、モテるやろう。男前やし、お金持ってるし、有名やし、半端なお笑い芸人と違って将来も安定してそうやし。だけど、浮気三昧だろなぁ。。。

本日のエンディング曲は、矢部浩之「However」


ちょwwwひどいな・・・。。。

やっぱり、最後は岡村隆史「想い出がいっぱい」

大人の階段上ろう!!
矢部っち、頑張れ!!
スポンサーサイト

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/286-b9fe975b

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。