_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ゴールド免許の真実2
 
 
【2007/08/05 00:00】
 
 
今日は、実は大分にいるんです。
このブログは予約機能で更新していますが。
ミスチルのスタジアムツアー初日ということで大分まで出向いていますw

このライブレポは、また帰ってきてから報告しますね。

今日は「ゴールド免許の真実」の続きを書きます。
7/8記事 ゴールド免許の真実1

いやはや一ヶ月も間隔がありましたか…。さすがにこれは引っ張りすぎ…。
反省してます。なかなか書く機会がなかった。ただそれだけの理由です。
もしも楽しみにして頂いていた方がいらっしゃりましたら、「申し訳ない」この一言です。

では…

辺りを見渡したら「駐車禁止」の標識が目の前になかったんです。
後ろにはあったんですよ。でも前方にはなかったんです。

当時、自分は免許を取得したばかりでね。自動車免許の取得試験のために勉強した内容をほとんど覚えてた。
それも法律関係は丁寧に覚えるのが好きな性格だったので、ほとんど丸暗記している状態。そこで「フ」と思った。

「こういった規制標識は、前方に掲示しなければならなかったんやないか?」

そう、やっぱりそうだった。

自動車道標識令
「駐車を禁止する必要がある区間の前面及びその区間内の必要な地点における自動車道の左側の路端」

「これは、勝てる!」
と思った。しかし大阪の警察。簡単に引き下がるはずがない。
そこで30分くらい自分の中で作戦を組み立てた。
そして、自信満々で大阪市の某警察署に向かいました。

警察署に着くと、駐車場が狭くてね。来客用の駐車場はどこか分からない。
仕方なく、おそらく署員の駐車スペースであろう入り口の目の前に空いてた場所に停めた(これが後々、功を奏すとはその時は思ってもいなかったw)。

警察署に入ると、かったるそうに仕事している受付のお姉さんがいた。
あ、言い方変えるか。
我々の税金から給料もらってるのに仕事をさぼってる受付のお姉さんがいた。
来客に対して偉そうな態度のできる受付のお姉さんがいた。
民間企業では即リストラ候補になる受付のお姉さんがいた。

で、受付にて。
俺「あのぅ、車に『駐車禁止』のシールが貼ってあったんですね。ちょっとよく分からないので、これを貼られた「田中さん」って方に説明願いたくて来たんですけど。」

受付「(ちょっと小馬鹿にした感じで)はい?そのシールが貼ってあったら駐車禁止の場所に駐車したということですよw」

俺「はい?そんなこと聞いてないですよ」

受付「(ムカついた顔で)不満を言いに来られたのですか?支払いに来られたのですか?」

俺「はい?こちらが言ったこと聞いてましたぁ??」

受付「(イライライラ)不満を言いに来られたということですね。」

俺「不満なんて言いました?説明願いたいとしか言ってませんが。」

受付「(ブッチ~ン)少々、お待ちください!!!!!!!!!」

俺「あ、ちょっと待って。俺、あそこに今、車停めてるんですけど、あそこは駐車違反じゃないですかぁ?」

受付「・・・はい」


公務の定型業務しかやってなかったら、交通違反で警察に来る人間は「不満」「支払い」しに来るという選択肢しかないと思ってるみたい。さすがw
「話し合い」という概念がないのでしょう。何より、態度がでかいんですよ。それがイライラするんです。

だいぶしばらくして、50過ぎの男性がやってきた。
そうやねぇ、厳格な感じやったなぁ。学校で言う「生徒指導の体育教師」って感じの人。体格はしっかりしていた。

これも、俺にとっては都合が良かった。
痩せ型の眼鏡警察なら、少々やっかいになるかもと思ってたので。ん?なんでか?理由はご想像にお任せしますw

警察「なんですか?」

俺「あのぅ、私、昨夜、大阪市の○×区の△□マンションの前に車を駐車してたのです。そして、朝、起きてみたら駐車禁止シールが貼られてたのです。田中さんって方が貼られたみたいですけど。田中さんですか?」

警察「そう。なんか不満ある?」

俺「不満ですか?いえいえ。あのぅ私、こういうケース初めてなんです。色々と教えて頂こうと思いまして、今日はここに来ました。今後、知らず知らずで同じことを繰り返すと皆に迷惑かけてしまいますので」

警察「そうですか。なんでしょう?」

俺「率直にお尋ねしますけど、、、前方に駐車禁止標識がなくても駐車違反になるんですか?と言うのもですね、昨夜、きちんと確認した上で駐車したんですけど、朝起きたら駐車禁止シールが貼られていてビックリしたので」

警察「いや、あそこは駐車禁止標識はある!!!」

俺「昨夜のことは取りあえず、置いておきましょう。前方に駐車禁止標識がなくても後方にあれば駐車禁止ってことで規制されるわけですか?」

警察「まぁ、程度によるわな…」

俺「いや、程度という曖昧な表現で説明されるとこれから困るんです。100m後ろに標識がある、50m後ろに標識がある、10m後ろに標識がある。どれを信じたらいいのでしょう?」

警察「ちょっと待て…」


ここで警察、なにやら法律の本を読みに向かったw

法律本読んだ後に、なにやら警察仲間で話し合ってる。
そして、こっちに戻ってきた。


警察「まぁ、前方っちゅうことやな。法律上は、後ろは関係ない。わしが言いたかったのは常識の範囲内で後ろに標識があったら考慮しろと言うことや」

俺「ということは、後ろの標識は法律上、拘束力がない。そして後ろの標識に従わなかったからと言って、罰金を払う必要はない。こういうことですね?」

警察「まぁ、そうだな。法律上はな。ただ、今回は、目の前に標識はあるから違反だ」

俺「ないですよ。後ろにはありましたけど。」

警察「ある。」

俺「ないですって。それ確認して停めてますもん。」

警察「わしだって、あそこは確認してある(この辺で頭に血が上ってた)。」

俺「わかりました。警察の方がおっしゃっているので、あるんでしょうね。ちょっともう一回、確認してきていいですか?夜だったから見えなかったかもしれませんし。」

警察「あぁ、確認してこいよ」



そこで、確認しに行った。
そしたらねぇ、、、
あったんですよ。。。

どこにあったか。
車を停めた場所から20m前方の電柱に、車を停めた方からは見えない側に標識が設置されてあったw

つまり、、、

↓こっちからは標識は見えるが
○標識
□電柱



■車↑こっちからは標識は見えない。



はい、これで勝ち決定
さぁ、こっからどう警察官を料理しようかワクワクしながら警察に向かった。


この続きは、またにします。次回は完結編になります!

「222ちゃんねる的 箱庭生活」 引き続き参加者募集中です。
http://emocchi.blog60.fc2.com/blog-entry-305.html#more
最初は資金が少ないです。植林を伐採したり、食料輸出、工場を建設したりして、資金を稼いでください。これでなんとか採算をとりながら波に乗ることができるか。設定上、必ずできるようにしてあります。今、登録して頂いている方々は初期メンバーになりますのでおそらく苦労するでしょう。さぁ、このゲームの攻略法を見つけられるか?
スポンサーサイト
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

初めまして、管理人さん。私も実はトビさん同様、長い期間、このブログを楽しみに見ている者です。コメントのタイミングがつかめないでいました。このブログ、毎日100アクセスくらいになっていますが、なぜこんな程度のアクセス数なのか不思議です。更新頻度と内容、管理人さんの独特な感性、ブログの完成形でもっと多くていいと思います。ボクサーさんもおっしゃっていますが、このブログは凄いです。管理人さんが凄いです。
しかも、引っ張るのが上手ですねー。この続き、とにかく知りたいです!一ヵ月後ですか?
【2007/08/05 03:31】 URL | シュウ #r7U36FAc [ 編集]


シュウ様

初めまして、シュウさん!
いつも見ていただき、ありがとうございます!!シュウさんもよく見て頂けている事が確認できました!ありがとうございます!!

>>毎日100アクセスくらいになっていますが、なぜこんな程度のアクセス数なのか不思議です。

いや、こちらからしたら100アクセスもあるのが不思議です。正直、しょうもない内容を書いてます。自分の好き放題やってます。それなのに見ず知らずの方が「ブックマーク」をしてくれているのです。これは嬉しいですし、自分の中では不思議なことです。

>>ボクサーさんもおっしゃっていますが、このブログは凄いです。
どうでしょう。。。素直にありがたいお言葉ですねぇ…。ボクサーさんのブログも面白いですよ。こっちはよく映像でごまかしたりするのですが、ボクサーさんの方は字と絵文字だけで勝負してますからね^^

是非、そちらにも顔出してください。当方でリンクしている数少ないブログですし。

>>しかも、引っ張るのが上手ですねー。この続き、とにかく知りたいです!一ヵ月後ですか?
これは申し訳ないです^^決して、そんなつもりないんです。気分だけでやってるだけなんで。。。この続きは早いうちに書き上げます。。。まだ「訴状ネタ」もあるし。。。すみません。楽しみにして頂いてありがたいです。2週間以内に必ず書きます。

今後もよろしくお願いします!
【2007/08/06 01:26】 URL | 管理人 #GpT49UKE [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/307-92b235c9

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。