_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
親同士で「代理お見合い」 縁結びビジネス花盛り ←参加したくてもできないや、俺w
 
 
【2007/08/16 01:21】
 
 
 結婚適齢期の息子や娘に代わり、親同士が集まる「代理見合い」が広がっている。地域の“世話焼きおばさん”が縁をとりもってくれたのは今や昔。わが子のプロフィルを手に、親が相手探しに真剣だ。果たして、思惑どおりに結婚するカップルは増えるのか。

 「息子は○○大学を出て、大手企業に勤めています」「こちらが娘の写真です」神戸市内のホテルで開かれた代理見合い「縁結びの会」。適齢期の息子や娘を持つ親二十人が対面した。六十歳前後の女性が多く、互いの子どものプロフィルが配られ、学歴、年収、希望のタイプなど約十項目に目を通す。あいさつを交わした後、自由時間に気になる相手と話し込む。

 明石市のパート女性(62)は「紹介者の顔を立てる必要がなく、率直に話ができる。結婚後も家同士の付き合いは続くので、相手の親が分かれば安心」という。

 主宰するのは、神戸市の映像制作会社「インフォース」。ブライダル関連の仕事をきっかけに代理見合いを手がけ、現在、兵庫県内を中心に約百人が登録する。「地域や親類との付き合いが減った上、親子のコミュニケーションが少なくなり結婚観を共有できず、親の不安感が増している」と社長の蔭山邦子さん(32)は分析する。

 国立社会保障・人口問題研究所(東京)の調査によると、二〇〇〇-〇五年の見合い結婚は婚姻全体の6・2%。戦前の十分の一以下に激減した。生涯未婚率(五十歳まで一度も結婚しない人の割合)は、二五年には女性で20%にのぼるとされ、ますます親の不安は募りそう。

 女性の親の中には、大企業勤務で年収一千万円以上と強気の条件を示すケースもあるという。蔭山さんは「結婚は親が代理できない。親子の対話を深めた上で、会が現代版“世話焼きおばさん”の役割を果たせれば」と話す。

 これまでに縁結びの会は八回開かれ、結婚したのは一組。(一部略)
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000539333.shtml

「大企業で年収1000万以上」みたいなこと言う非常識ババアがもれなく付いてくる娘じゃ、どんなに美人でもどんなに家庭的でも結婚したくね~よ。
自分に1000万の価値がないから、相手に要求しているだけでしょ。

と、独身で社会人歴6年目、この糞女の望む1000万の半分以下の年収しか貰えていない俺が遠吠えしてみた。


少しネットで探せば、こういうのに関してはこんなんがあるわけでw
1184370517549.jpg

21fcc81e.jpg

c259ac2e.jpg


きっつw
これが1000万の価値のある女性ですか?
もっと自分を磨いてから勝負したらいいんじゃないw

・・・1000万円俺が貰ってたらなぁ、、、なんとでもめちゃくちゃに言えて説得力あるんだろうけど、、、年収500万円以下の俺が何を言っても・・・


しかし30代前半までで年収1000万って、医者か弁護士か外資か超一流企業くらいじゃなきゃ無理やないの??医者って言っても開業しなきゃ無理やないか?

30代前半までで年収1000万もらっている超エリートって、年収1000万円を結婚の理想にあげてる馬鹿女が近寄ってきて相手にするの??やっぱり超エリートだけあって、その辺は穏やかなの?お金に余裕がある人は心にも余裕があるってことですか?なんとも羨ましいね~、超エリートさん♪

ただね、一時期本気で起業を考えて色々計算したことあるんですけど、年収1000万稼ぐなんて、そんなに難しいことでもない気がするんです。
そりゃ、平凡なサラリーマンやってたら無理やと思うけど、常に向上心と好奇心をもって経験を積み重ねれば、30代前半であっても年収1000万なんて遥か彼方にあるものでもないかもしれん、と思うかな。

例えば、個人経営、副業して、毎日3万円の粗利をとったらいいわけでしょ。
すごく大雑把なことですが、毎日1000人の読者がいて毎日30円払ってもいいっていうものを考案する。読者に一ヶ月900円に相当するものを作るんです。
それだけで年収1000万を超える。
こんなんは副業でやることだから年収500万の人なら、副業で稼ぐ分はその半分。つまり1000人の読者に一ヶ月450円払っても良いというものを作る。2000人の読者を作れば更に半分の一ヶ月225円。これだけネット社会が充実している世にあっては、2000人に一ヶ月225円相当のものを提供することって、たいして難しいことではないとは思いますが。

じゃ、やってみろ?

うん、できないw
俺なんかにはできないけど、こんくらいのことだったらできる人なんて世の中に山ほどいるんじゃないか、ってことです。

bunkei1.jpg

俺はこれ↑が当てはまる会社の理系です。

このまま行くと、40~50代まで「1000万円年収」を売りにして、お見合いすることできないや。せっかく神戸でやってるのに。

こういうお見合いに来る馬鹿親と馬鹿娘と話してみたかったし、こんな所に嫁探しにノコノコとやってこざるをえない負け組み超エリートがどんな人か見てみたかったんですけどねw
スポンサーサイト

テーマ:ローカルネタ - ジャンル:ニュース

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/313-afe4afeb

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。