_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ケチ男の驚愕の恋愛感2
 
 
【2007/09/08 02:55】
 
 
また長々と最初にいらんことを話し込んでしまいそうなので、そそくさと昨日の続きを書きますね。

正直、どうでも良いこと書きすぎやねん…。
後で見直して、恥ずかしくなる…。

まぁ、日記なんでいいか^^;

ケチ男の驚愕の恋愛感1
http://emocchi.blog60.fc2.com/blog-entry-323.html

先週末に、その流れを受けて三人で会ってきました。

俺とケチ男と営業妨害男で。

会った目的は、10月に台湾旅行をしようという話になっているので、その打ち合わせってことかな(ここでお気づきになられる方は、別館の箱庭に参加されている方。そうです、つぼ島が営業妨害男ですw)。


席に着くなりケチ男が第一声。


ケチ男「おい、ど~思ったよ!!」

俺「なにが?」

ケチ男「気象男の結婚よ!!」

俺・営妨男「ええんちゃうの。めでたい話やんか」

ケチ男「お前ら、本気でそう思ってんのか?」

俺「まぁ、気象男とは大学時代接点があったし、素直に祝福できるよ。」

営妨男「そうやねぇ。まさかあいつに先を越されるとは思ってもみなかったけど、いいことやんか。なんかお前は不満でもあるわけ?」

ケチ男「言ってただろ、彼女が!!色々付き合ってきて最後に選んだのが気象男やって!!それについてなんもありえへんって思わないわけ?」

営妨男「しらんがな。普通のカップルやんか。そういうパターンあるやん」

俺「うん。普通に良い話やん。最後に一番いいなと思った人と巡りあえた。幸せになれそうやな、って思ったけど」

ケチ男「あのな、お前ら分かってなさすぎ!!」

俺・営妨男「・・・」

ケチ男「今まで散々、若い時代に男遊びしまくってた女がやで、最後に気象男のような恋愛そっちのけで真面目に夢を追って勉強を頑張ってきた人生にすがるんやで。おこがましいのにも程がある。それは傲慢な考え方や!よく気象男はそれを受け入れたな!!自分のプライドないんかい!」

俺「男遊びしまくってたなんて、しらへんがな。事実を勝手に想像によって膨らませるなや。」

営妨男「そそ。一生懸命夢を追いながら同時進行で恋愛していたとも考えられるやんか。それはええやんか。じゃ、お前なら断ってたわけ」

ケチ男「そんな女は受け入れない。俺とは釣り合わない」

俺「どんだけお前は、上から目線やねん」

ケチ男「上から目線ではない。俺はただ、女の傲慢な考え方だって言ってるだけ。」

営妨男「じゃ、どんなんなら満足するわけ?」

ケチ男「相応の相手やな」

俺「たとえば、どんなところで?」

ケチ男「過去にやった数」

俺・営妨男「・・・(呆)」

ケチ男「過去の恋愛経験の人数が同じ人やな。今は、恋愛人数=やった人数だから、やった数って考えた方が手っ取り早い。よく考えてみろ!付き合ってる最中に、女が過去の恋愛を嬉しそうに語ったりしたら俺はマジでひくねん。正直、俺はそういう過去の恋愛は聞きたくない。」


営妨男「そうかぁ?俺はどっちかと言うと根掘り葉掘り聞く方やけどw」

俺「俺も、俺も^^その方が変に隠されているよりよくないか?まぁ、嬉しそうに語る性格の女とは付き合うことはないけどね。」

ケチ男「えええええええええ!!お前ら、おかしいやろ!!恋愛の最中に頭の中が昔の彼氏になっとんのやで。それも人数が多ければ多いほど、たくさんあるわけで。」

俺「そら、この歳(28歳)になったら付き合ったことのない人なんておらへんよ、普通の女性なら。だからこの歳の世代と付き合おうと思ったらそれは覚悟せなあかんことで…。じゃ、お前は聞きたくないの?」

ケチ男「聞きたくないけど、たまにボロがでないかは確かめる。例えば、旅行行った時の話をし始めた時とかに、『誰と行ったん?』『一緒に行った相手はどんな反応だった?』とかトラップをかけて、そこで昔の男の気配を見せるかどうかの確認を行う」

営妨男「聞きたくないのに、そんな誰も思いつかないような陰湿な小細工はするんや…」

ケチ男「そこでもしも昔の男の気配を見せたら、一気にひく」

俺「ひくって分かってるなら、なんでそんなことせなあかんの?なにがしたいのかさっぱりわからへん。で、気象男の話につなげると、なにが言いたいの?」

ケチ男「やったことのある人数が釣り合っていないと、恋愛なんてうまくいかへんのよ。本当は恋愛の人数が釣り合っていないと、、、やけどもさっきも言ったように最近は『恋愛人数=やった人数』やからね」

営妨男「まぁ、お前の自論はわかった。で、お前はどんな女と付き合いたいわけ?」

ケチ男「単刀直入に言うと、処女。実際、今は処女以外無理」

俺・営妨男「はぁ!?」

ケチ男「こう考えてくれ。みんな一人の人とやったら+1が記録される。で、出会った時にその記録が重要になる。俺よりプラスの記録が多い奴とは俺は今後一切、付き合うつもりはない。だから自ずと付き合う相手は処女になる」

営妨男「でも、お前、か、か、か彼女いたやんか。お前、+1だろ!」

ケチ男「いや、正確に言うと付き合ってはいたけど、プラスにはならなかった」

俺「あぁ、やってないということね(予想はついてたがw)。」

ケチ男「強引にすることができなかった。俺も勇気がなかったんでね」

俺・営妨男「(強引と言ってる時点で彼女ではなかったってことだろw)」

ケチ男「だから俺は今は0なわけ。」

俺・営妨男「(そんな告白をよくも自信満々に堂々と…)」

ケチ男「0なんだから、相手は0でないと駄目ってことやんか。もしも0でなかったら、俺とそういう関係になった時に、フと思い出されるかもしれん」

俺「それはないやろ。だってもう別れてるわけやんか。もしかしたら昔の男のことは忘れたい過去かもしれへんし。全てが良い想い出のまま別れたってことを前提に話をすすめたらあかんやろ」

ケチ男「とにかくやな、俺は次付き合う相手は処女以外ありえへんってことや。つまりは、気象男はそういう意味で釣り合っていないし今後きっと彼女が昔の男のことを語る時がやってくるから、そこで気象男が不快に思って続かへんってみてる。だいたい言いたいニュアンスは受け取った?」

俺・営妨男「いや、全然」

俺「つーか、よく考えたらお前は風俗行ってるから、+30とかになっとんのとちゃうのw?」

ケチ男「いや、あれはカウントされない。あれはこっちが金払ってるから、対価に対する報酬や。風俗嬢はロボットとして捉えて考えて。」

営妨男「いや、、その、、最低な発言すんなよ。お前、風俗嬢がいなくなったら困るやんか。その相手に対してロボットとか…それはあかんって」

俺「この歳になって処女と付き合うなんて、不可能に近い話なんやからお前がまず取りあえずプラスを増やしたらええんちゃうか。そっちの方が現実的やろ。職場にいないん?同年代の子とか」

ケチ男「そうやな!!それでいこ!!職場に俺より1つ上と2つ上で結構キレイ系がいるから、その辺をまずは落として、捨ててプラスを稼いだ方がよさそうやな。」

俺「取りあえず、そんな捨てるとか考えるよりもまずは本気でアタックしてみたら?どっちにしても押尾学みたいにカッコいい訳でもないんやし、簡単にヤリ捨てできるわけでもないんやん。ちゃんと付き合わないとお前の言う+1なんて無理な話や」

ケチ男「そうやな!!じゃ、一回ちゃんと騙して付き合ったらいいんやな!!」

営妨男「なんでお前は、そんな恋愛経験もないくせに、『騙して付き合う』とか簡単に言えるかが不思議…。偽りのない最大限の誠意を見せない限り、普通に付き合うことすら不可能だろ。」

ケチ男「まぁ、だいたい言いたいことは分かった。で、どうやって口説いたら良い?」

俺・営妨男「・・・」



という、なんともありえない恋愛感を持ってました。
1つ分かったことはこいつは「釣り合う」って言葉を間違って使ってる。こいつが言うとなんか変に上から目線に感じるわけよ。


こいつはなんにしてもそう。

例えばお笑い。

ケチ男「俺は、ダウンタウンが嫌いでな。あの坊主の舐めきった態度。あれがどうも鼻についてな。一回も笑ったことがない。あと釣り目の男の突っ込みもたいしたことないしな。品性のかけらもない」

営妨男「坊主って松っちゃんのこと?おもろいやん。あの意味不明なのも計算されていると俺は感じるけど。てか、浜ちゃんって釣り目か??」

俺「じゃ、お前は誰がおもろいねん」

ケチ男「オリエンタルラジオ!知性があるやん!!あと、くりぃ~むしちゅう。あいつらの笑いは計算されてるやん!!」

俺・営妨男「・・・」



大学時代モテてた女の子について

俺「前、連絡とったら今、彼氏いないんやって。今は仕事にやりがい感じてるらしいよ」

ケチ男「へ~。しかし、あの子は男がいなけりゃ輝かないと思うわ。」

俺・営妨男「・・・」



てかお前、何様やねん!!!

なんでこいつも台湾旅行に誘ってしまったんだろ・・・。
スポンサーサイト

テーマ:エエエエェェΣ(・ω・ノ)ノェェエエエエ - ジャンル:日記

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
ひたすらに
苦笑いしか出来ないっすね(;・∀・)

俺だったら絶対仲良く出来ませんw
いやぁ、心が広いんすね。
ホンマ絶対無理っすわ・・・。
【2007/09/08 23:44】 URL | お腹 #- [ 編集]


毎度!!
今回も笑わしてもらいました。
おもしろいにも、ほどがある、って感じ!!(^.^)
しかし、今後のケチ男さんの動向が楽しみです。
【2007/09/08 23:45】 URL | ルーシー #ihn3MyrQ [ 編集]


返信遅れました・・・

週末、色々と忙しくて^^

お腹さん
コメントありがとうございます^^
>>いやぁ、心が広いんすね。
そうです、心が広いんですよw
…いやいや、ダチョウ倶楽部でいう「上島」的な位置づけの友達なんで楽なんです♪こういう意味不明な友達と接してても意外と慣れてくるんですよwどーでもよくなってくるんですw
ははwww


ルーシーさん
お久しぶりです!久しぶりのコメントありがとうございます!!未だに見て頂いていることだけで嬉しいですw最近、これだけさぼってるのに…。
意外と「ケチ男」好きでしょw前も、ケチ男の時にコメントくれてましたもんねw

>>しかし、今後のケチ男さんの動向が楽しみです。
ちゃんとルーシーさんのために色々と報告しますので安心してくださいw

常に面白いネタになる奴なんでw
【2007/09/11 01:44】 URL | 管理人 #GpT49UKE [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/324-91524624

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。