_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
【神戸いじめ自殺問題】 桐山校長VS週刊新潮&2ちゃんねる
 
 
【2007/09/28 01:50】
 
 
神戸市須磨区の私立滝川高校で3年生の男子生徒(当時18歳)が飛び降り自殺した事件は、いじめを越えた凄まじい虐待・拷問の数々が報道されている。言うのもおぞましいほどの内容に、2ちゃんねるでは数々のスレッドが立って大騒ぎだ。中には、加害者少年を暴露する書き込みもあり、高校側が人権救済申し立てにまで言及する事態になっている。

虐待・拷問ともいうべき凄惨ないじめ?

凄惨ないじめ事件に、いくつかの週刊誌も特集を組んだ この事件は、男子生徒が2007年7月3日、「金を要求されたが払えない。成績も下がり、死ぬしかない」という遺書を残して学校で飛び降り自殺したことから、いじめの可能性が浮上した。滝川高校側は、当初「いじめがあったとは認識していない」と説明していたが、兵庫県警が9月17日、同級生のA少年(17)(同県西宮市)を恐喝未遂の疑いで逮捕してから事態が進展。高校側も、生徒へのアンケートなどの再調査でいじめの事実が分かったとして、21日に記者会見して謝罪した。

さらに、25日には、別の同級生のB少年(17)とC少年(18)(いずれも神戸市西区)が、A少年と共謀したとして恐喝未遂の疑いで逮捕され、いじめを越えたヤクザまがいの犯罪が明らかになってきた。自殺した男子生徒と少年3人は、同じフットサル同好会のメンバーだった。

各紙が県警の調べとして報じたところによると、男子生徒と少年らは06年秋、「パチ(ウソ)一つにつき、1人当たり1万円を払う」との罰ゲームを約束。B、C少年は、男子生徒がウソをついたとして、A少年に命じて、07年春以降、金を催促する携帯電話のメールを送りつけさせた。メールには6月下旬、B、C少年の名前も書き入れ、「夏休みまでに(フットサル同好会の)メンバーに3万円ずつ払え」と脅した。そして、払えなかった場合には、「2倍の金額を2学期に払わせるか、退学にさせるか、登校拒否になるまでメンバーを勢ぞろいさせるかだ」などと迫った。さらに、生徒が怖がっていた同学年のグループ名を挙げ、「あいつらからリンチされるぞ」などと繰り返した。
 少年らに現金が渡ったことは確認されていないが、罰金は40~50万円に膨らんでいたという。
 しかし、こうした逮捕事実ばかりではない。さらに、虐待・拷問ともいうべき凄惨ないじめも報道されている。


「週刊誌はデタラメばかりで、法的な対応を取りたい」

「ネットに剃毛映像」とセンセーショナルな見出しで報じたのが「週刊新潮」07年10月4日号。このほか、各メディアでは、少年グループの一人から偽ブランドのブレスレットを買わされた、髪の毛をモヒカンのように刈り上げられた、机の上やカバンの中に紙粘土が盛られた、など凄まじいいじめの数々が報道されている。

このような報道を、滝川高校側はどのように考えるのか。同校の桐山智夫校長は9月27日、J-CASTニュースの取材に対し、「把握していないので、お答えしかねます」と話した。さらに、「週刊誌はデタラメばかり。そのほとんどが事実に基づいていないので、法的な対応を取りたい」と強い態度を示した。

凄惨ないじめ報道に、ネット上では、まとめサイトなども出現。それらには、加害者少年の実名や住所、写真などの個人情報がアップされ、誹謗・中傷の言葉が書き込まれている。これに対し、桐山校長は、「うちの生徒たちが書き込んだと思える部分があるので、書き込まないように呼びかけている。神戸地方法務局にも、人権侵犯被害の申告をする準備をしている」と話す。

とはいえ、高校側はなぜ、いじめが犯罪と言えるほど拡大するまで気が付かなかったのか。そのことを問うと、桐山校長は「事前に分かれば、放置しなかった。いじめは、後で分かってきたこと」と説明するのみだった。
http://www.j-cast.com/2007/09/27011729.html

ottn07-3672_pho01.jpg

uporg1040366.jpg




今日は情報収集まで…。
正直、この事件は情報量が半端なく多すぎて、どこからどこまでが本当なのか分からない。事実を突き止めるには時間がかかるため、今日は事実と思えるものを取り上げます。


・週刊誌が報じたイジメの概要

・去年、生徒会会長選挙時に出馬。今回捕まった○○とDJ OZMAのアゲアゲエブリナイトを歌う。

・紙粘土を机の中に。

・DQNどもにフルボッコ(蹴られまくり)

・飲食代の支払い(昔はジュースおごるとかそういうものだったそうですがエスカレートしてきた)

・嘘ゲーム 嘘ついたら被害者だけ金を払う(蓄積金は数十万に及ぶ)


・ネット上のまとめサイトなるもの
http://rere.client.jp/


・桐山智夫校長発言集

1.生徒の自殺直後の記者会見

 「いじめがあったとは認識していない」 

 →兵庫県教委に「いじめは認められなかった。成績が落ちたのが自殺の原因ではないか」と報告


2.高校全校集会での訓辞

 「死んだ○○くんは心が弱かった、残念だ、皆さんは彼の分まで元気に生きてほしい」
 「こんな時だが我が校は今、大事な時を迎えている、滝川ルネッサンスを進めなければならない」


3.いじめグループの集金係(通称「財務大臣」)逮捕直後の記者会見

 「いじめが自殺の要因の一つだと思うが、それだけでなくいろいろある」


4.生徒2名逮捕直後の記者会見

 「いじめが(被害生徒を)自殺に追い込んだ原因の一つだと考えている」

   *上記発言についてはNHKニュース9の柳澤秀夫キャスターが
     「『一つの要因』という言葉に違和感を禁じ得ない」 とコメント

ソース はてなダイアリー
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C2%EC%C0%EE%A5%EB%A5%CD%A5%C3%A5%B5%A5%F3%A5%B9


・殺された直後の「滝川高校生徒の2ちゃんねる書込み」なるもの(これによると自殺当初から学校はいじめを認識していたとなる)
http://p2.chbox.jp/read.php?host=school7.2ch.net&bbs=ojyuken&key=1183523802&ls=1-100&offline=1


・抗議文
http://shinku.net/kougi.pdf


・2ちゃんねらーによる呼びかけ
375 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/28(金) 01:21:04 ID:t3hfevzV0
    ■■■■滝川高校に通うみなさんへ■■■■

 学校に脅されて口を開くのはなかなか辛いと思います。ですが、今ならまだ間に合います。

 ここに書き込んだところで学校が個人を特定するのは、無理です。もし「書き込んでも分かる~」等の脅しがあったとしても、それは事件の真相が表沙汰になるのを防ぎたい人間による、ハッタリです。

  い じ め 自 殺 の 事 件 に つ い て 真 実 を 語 っ て 下 さ い 。 そ れ が 被 害 者 へ の 、 せ め て も の 弔 い で す 。

 知っていることを書く、それが悪いことなのでしょうか、学校側の言うデタラメな誹謗中傷なのでしょうか。

 いえ、違います。教職員や加害者家族による事件の隠蔽工作に屈せず、生徒自らが真相を明らかにすることは、一部の異常さだけで滝川高校の全てが腐っているかのような、社会全体に植え付けられてしまった偏見と汚名を、回復することにもつながるでしょう。

 事件の全貌を明らかにするために、 あ な た 達 の 書 き 込 み が 必 要 で す 。 あなたたち自信のためにも、そして被害者のためにも・・・。


         滝川高校に通う皆さん、
       私たちは真実を求めています。





今日はここまで。
尚、これはネット上に多数転がっている情報をここで掲載したのみのため、事実とは異なる点もあるかと思います(大きくは異ならないとは思うが)。不確かな部分もあるということをご理解ください。
スポンサーサイト

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
なんだかなぁ・・・
どこぞの大臣様も言ってたけど、これは立派な犯罪でしょ。
集団暴行・私刑・恐喝⇒イジメ?

イジメって言葉使って、ぼやかされてる気ぃするけどなぁ。
万引きもそうやけど、言葉のすり替えじゃないですかねぇ・・・。

窃盗>万引き、傷害致死>イジメ

とりあえず責任の擦り付け合いを見せられるのはうんざりですな。
【2007/09/29 10:45】 URL | お腹いっぱい #- [ 編集]


お腹さん

すんません。
気づきませんでした。。。

ほぅ、これはこれは深い意見ですな。
こういう意見好きです。

「イジメ」と「犯罪」

果たしてどこでどう境界線がひけるんでしょうね。。。「イジメ」が「犯罪」でない場合。「イジメ」が「犯罪」になる場合。ちょっと自分の中では的確な境界線のイメージがつきません。

これは深く考えてみたいです。
今度ブログ書くときには自分の中でも適切な使い分けをしてみようと思います。
ありがとうございます。
【2007/10/03 00:46】 URL | 管理人 #GpT49UKE [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/331-74d76e4e

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。