_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
朝日新聞←流行語を発信しようとして、大滑り。 新流行語「アサヒる」覚えよう!!
 
 
【2007/09/29 01:12】
 
 
「アタシ、もうアベしちゃおうかな」―朝日新聞でコラムニストが「流行語」として紹介したこの言葉をめぐり、ネット上で「騒動」に発展している。

 発端は、安倍前首相が突然の辞任を謝罪した翌日の朝日新聞の記事だった。
 「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。仕事も責任も放り投げてしまいたい心情の吐露だ。そんな大人げない流行語を首相が作ってしまったのがカナシイ」
 こんなコメントを同紙に寄せたのはコラムニスト・石原壮一郎さん。「(安倍前首相は)自分勝手な美学で情報を隠し、国民を混乱させた」とも指摘している。

 この「アベしちゃう」に敏感に反応したのがネットユーザーだった。
 「朝日の安倍叩きは異常」「アサヒりやがって」といったコメントが書き込まれ、「祭り」状態に。

 なかでも際立っているのは、「アベしちゃう」は「流行語」ではなく、「でっち上げた」などとする意見で、「アサヒる」という言葉が様々なかたちに活用され、書き込まれているのだ。

 Q&Aサイトでも、「『アベする』は流行語なのか」といった質問が複数書き込まれ、朝日新聞を批判するような回答がなされていたりもしている。
 さらに、「アベしちゃう」を紹介した石原さんのブログにも「石原さん、今回ちょっとアサヒりすぎましたね」といった批判や罵詈雑言が書き込まれ、コメント上限にまで達する「炎上」状態に。

 石原さんはJ-CASTニュースに対し、「(「アベする」を聞いたのが)朝日新聞社内というこということではない。何だったのかは覚えていないが雑誌の見出しにもなっていたし、何人からも聞いた」と述べている。また、自身のブログが「炎上」していることについては「私が何かを言ったところで書き込んでいる人には届かないと思うので、何も言うつもりはありません」

 「アベする」という言葉をネットで検索しても、9月25日の朝日新聞以前に書かれたものは極めて少ない。Q&Aサイトで「流行語大賞候補」に「アベする」を挙げる書き込みがあり、さらに大阪本社版と思われる9月19日朝日新聞の「かたえくぼ」で「アベする」が紹介されている。(一部略)
http://news.livedoor.com/article/detail/3324831/

安倍氏の治療後の会見



それを受けての朝日新聞の記事
2007年09月25日00時02分
 やつれたような表情、張りのない声……。入院から12日目、東京都内の慶応大病院で記者会見した安倍首相にかつての力強さはなかった。辞意表明の時期を「最悪のタイミングだった」と自ら反省。辞任を決めた最大の理由は体調不良だったと強調した。会見のテレビ中継を見た識者らは、病状を気遣いつつも、厳しい印象を口にした。
安倍氏は、辞任の最大の理由が健康問題だったとしたうえで、「在職中に自らの体調について述べるべきでないと考えていた」と釈明した。
コラムニストの石原壮一郎さんは「自分勝手な美学で情報を隠し、国民を混乱させた」と話す。
辞任時に体調不良を明らかにしていれば無用な混乱はなく、イメージダウンも防げたのではないかと指摘する。
 「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。仕事も責任も放り投げてしまいたい心情の吐露だ。そんな大人げない流行語を首相が作ってしまったのがカナシイ」
安倍氏は濃紺のスーツに青いネクタイ。顔色は青白く見え、話しながら何度も唇をなめた。
高木勝・明大教授は「生気がなく別人のようだった」と気遣いつつも、「厳しいようだが、健康管理ができない人に首相の資格はない」。
謝罪の言葉はあったが、国民に対する謝罪は政府、与野党関係者の後だった。高木教授は「順番が逆だ。会見は単なる言い訳ばかりだった」
この日の安倍氏は、目に力が感じられず、声にも張りがなかった。自身は「ここ1カ月で、自らの意志を貫く基礎となる体力に限界を感じた」と説明。医師からは、入院から12日たっても食欲が回復せず、5キロ減った体重が元に戻っていないことが明らかにされた。
精神科医の和田秀樹さんは「機能性胃腸障害だけでなく、精神的にも追いつめられていたのではないか」と指摘する。
「そうだとすれば、『無責任』とか『逃亡した』といった批判は、病状を悪化させるおそれがある。安倍さんの政治信条に共感はしないが、今回の件では、気の毒に思えてしまう」と案じた。
安倍氏は入院中の21日、53歳の誕生日を迎えた。会見では、25日の首相指名の投票に参加し、次期衆院選にも立候補する意向を表明。そのうえで、「1人の国会議員として力を尽くしていきたい」と語った。
草野厚・慶大教授は「国会議員を辞めるなら『お疲れ様』と言ってあげたいところ」としながらも、「再起を期すつもりなら、ウソをついてはいけなかった」と指摘する。辞任会見では、インド洋で自衛隊の給油を継続するための「局面の転換」を辞任の理由に挙げていた。小沢民主党代表に呼びかけた党首会談が実現しなかったことも一因に挙げていたからだ。
「本当は体力がもたないから辞めるのに、人のせいにした。よくよく反省しないといけない」
さらに草野教授は、「議員辞職の可能性まで一部で報じられた中で、この会見は、まだまだ政治家として仕事をしたいというアピールだった、とも受け取れる。アピールにしては弱すぎるけれども」と話した。
http://www.asahi.com/politics/update/0924/TKY200709240194.html


炎上中の石原氏ブログ
http://blog.otonaryoku.jp/

石原氏
ishihara.jpg



「アベしちゃおうかな」

おいおい聞いたことないぞw

これって9/25の記事。
早速、2ちゃんねるでは「祭り」が起こってました。
その時にGoogleで調べました。

↓9/25に検索した時の検索結果です。
「アベしちゃお」 Google検索結果 1件
20070929001408.jpg


「アベする」 Google検索結果 6件
20070929001354.jpg


ネットサーチですら、全くヒットしない。

>>「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。
>>仕事も責任も放り投げてしまいたい心情の吐露だ。そんな大人げない流行語
>>を首相が作ってしまったのがカナシイ」


「あちこち」ってどこなんだろう?
流行語を作ろうと必死だな、朝日新聞w
病人相手に内輪だけで馬鹿にして盛り上がって、「うまいこと考えた!」とか思ったんだろな、この糞記者w

その弁明が↓
>>「朝日新聞社社内ではない」
>>「雑誌の見出しになっれいた気がする」
>>「何人からも聞いた」


これは、カッコわるいやろwww
小学校の時に聞いたわ、やらかしてしまった奴の、こういう言い訳。

そもそも俺は、何かあった時に
「みんな言ってる」「みんなやってる」
って言葉を使う人間は、絶対に信じない。

「みんな」って具体的に誰なの?
絶対に聞き返す。
そしたら、頑張って3、4人程度出てくるだけ。

これからこういう奴のことをこう思おう。
「あぁ、アサヒってるねwww」


それでは本日のお勉強会をスタートします。
皆さん、今日習ったことは今日のうちに復習するようにね。

● アサヒる
2007年9月25日発祥。
朝日新聞の記事があまりにも荒唐無稽のため、ネットにて使われだした言葉。
現在多くの日本人が使い、幅広く認知されている。
●意味
・嘘をつく ・捏造する
・希少資源を破壊する ・国を売る
・特定の外国(人)を執拗に擁護する
・気に入らないことをもみ消す ・wikiを監視し、自己の都合に合わせて改竄する
・洗脳する ・弱った人に追い打ちをかける
・言論の自由を盾に他の言論を弾圧する
・他人を陥れようとして墓穴を掘る(類似後:ブーメラン)
・大声で荒唐無稽な主張を何度も繰り返す

●新しい日本語[朝日(アサヒ)]五段活用.      
 朝日ら(アサヒラ・否定のとき・例;朝日らず)   
 朝日り(アサヒラ・動詞が続くとき・例;朝日り造れ) 
 朝日る(アサヒル・文末). .            
 朝日る(アサヒル・名詞が続くとき・例;朝日る作文)... 
 朝日れ(アサヒれ・仮定になるとき・例;朝日れば).   
 朝日れ(アサヒれ・命令するとき・例;朝日れよ).    

----------------------------------
● アサヒストリー
朝日新聞的歴史(史観)
●意味
・慰安婦問題、南京大虐殺などのような事実に反する歴史認識
----------------------------------
● アサヒニスト
朝日新聞社員
●意味
・捏造請負人
----------------------------------
●アベする
ホラムニスト石原壮一郎氏により作成された造語。
本人は流行っていたと思っているらしい。
また石原氏は間違った用法で引用した模様。
●意味
・巨大な権力に立ち向かい、たたかれてしまうの意


●今日のワンポイント英会話

asahi【動】捏造する、嘘をつく
   【名】~ness or ~ment or ~tion 捏造、嘘
   【形】~cal うそっぽい
例 His story is always asahical.(彼の話はいつも嘘っぽい。)

複合語
asahistory:捏造された歴史
例 This is an asahistory. これは捏造された歴史だ


●今日のワンコ改め今日の生物

あ行の生き物

「アサヒる」

 / ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
∠,,,,ヽ,,, ,ヽ,,, ,,ヽ,,, ,,ノ丶(-@∀@)

分 類
垢類 捏造目 左翼科

学 名
forgery a leech

分 布
日本では:東京都築地
世界では:NY、パリ、北京、平壌、ソウル
      最近は北京、平壌、ソウルで繁殖中

特 徴
突然変異する、進化系生物。
突然現れては手当たり次第噛み付き、毒を撒く。

この毒に感染すると、「私アベしちゃおうかな」と言いたくなる。
だが一時的にしか効果が無く、すぐに強力な免疫抗体「ターローU ⊿」
が生成される。

免疫が出来たら、もう二度と感染することはない。

珍種で色が赤い「アカヒる」が存在する。



●Wikipediaにも登場
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%8E%9F%E5%A3%AE%E4%B8%80%E9%83%8E

●今日のまとめサイト(これであなたもアサヒるを完全マスター)
http://asahiru.net/

注:朝日新聞は90%の捏造と10%の真実でできています。その点はご了承ください。

アサヒりそうな方、アサヒってしまった方からのご意見、ご要望お待ちしております。
スポンサーサイト

テーマ:朝日新聞 - ジャンル:ニュース

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/332-a3cc2b79

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。