_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
清原が、三崎に挑戦状。「あいつの顔面オレが蹴ってやろうかな」 ←清原だけあって、今年一号のKY。
 
 
【2008/01/06 01:00】
 
 
 復活の舞台はどこになる? 左ヒザ手術からの復活に賭けるオリックス・清原が4日、自主トレ先のハワイに出発した。

 そんな清原の心を燃え上がらせたのが、大みそかに行われた格闘技イベントで三崎和雄にKO負けした親友の秋山成勲の姿。「すごくショッキングだった。ああいう時こそ、セコンドに入ってあげたかった。あれだけの大ブーイングの中でやっている姿。(鼻の)骨が折れる姿を見て、完全に戦闘モードに入った。オレもああいう舞台に立てるように、ハワイでしっかりヒザを鍛えたい」と、改めて気合が注入されたという。

 また、三崎がKOしたキックが、秋山が両手両足をついたときに放った反則である可能性が出てきたことに、清原の怒りは大爆発。「あの日は悔しくて、朝4時まで眠れなかった。三崎はリングに残って秋山に説教したが、ボクも言われた気がする。オレはいつ戦おうかな? あいつの顔面オレが蹴ってやろうかな」と、今にも秋山に代わってリングに立ちそうな勢いでまくしたてた。

 ところが、肝心の左ヒザの状態はというと、「今のところ順調に来てますし、1、2月にどこまで進むか、期待感を持っている。階段を2段飛ばしていって、コケてもいけないので…」と、まだ手探りの段階。ポジションがかぶるカブレラの加入についても、「それは巨人時代に、もっと激しいのがありました。体さえ万全になれば、まだ誰よりも飛ばす自信はある」と話し、意欲を見せるが、実戦練習開始のメドも立たない状態では競争以前の問題といっていい。

 会見の半分以上は格闘技の話に費やし、清原は「違う方向に行ってしまったな」と苦笑いを浮かべながらハワイに飛び立った。こんな状態では、打席に立つよりも先に、リングに立つ可能性の方が高いかも?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080105-00000010-ykf-spo




問題になっている「4点ポジション」とは・・・

やれんのか!オフィシャルルールでは・・・

■4点ポジションおよび“猪木-アリ状態”における足による加撃について
いわゆる頭部・顔面へのサッカーボールキック・踏みつけは反則とする。だが、頭部・顔面への膝による攻撃は反則ではない。

※4点ポジション
グラウンド状態において、
両手両足など身体の部位4点がマットについた状態
http://www.yarennoka.com/news/detail.php?id=1198590481


「4点ポジション」って両肘(ひじ)・両膝(ひざ)がついている状態を表すことが多いようで。

今回のケースで、はっきりと言えることは「両肘・両膝」がついた状態ではない。しかし、オフィシャルルールが4点ポジションを「両手両足など身体の部位4点がマットについた状態」と規定しているので、これに反する可能性は十分にある。

蹴る前
4.jpg


蹴る瞬間
5.jpg

6.jpg


蹴った瞬間
7.jpg



蹴る前
2.jpg


蹴った瞬間
3.jpg


別角度の蹴った瞬間(直後)
1.jpg



はっきり言って、1秒未満の瞬時の出来事だから後で画像で見ても分からない。

ただ、この画像から見る限りだと、三崎の蹴った瞬間は、秋山が「4点ポジション」の状態だったとは思えない。

4点ポジションから起き上がろうとする時に蹴った場合はどうなるわけ?
この状態を「スタンド状態」とせずに「グラウンド状態」で規定するかどうかも重要な指標かと。。。

ただなぁ、、、個人的な見解を言わせてもらえれば、完全に4点状態で固定している相手の頭部へ意図的な攻撃をした場合は反則をとるべきだと思うんです。

今回のように、瞬間的に生まれた攻防に一々反則を取っていては格闘技の試合にならないと思うわけで。。。

あれだけ良い試合だったので、負けても秋山の商品価値が下がるわけではないと思うけど。ヒール役の秋山だからこそ、、、昨年悪質な反則をした秋山だからこそ、、、ここは微妙な攻撃に対しても黙って「リベンジ」という形で闘って欲しいと思うかなぁ。


しかし、一番ありえへんのは、この清原なわけで。

本業もしっかりしていないのに、なにを勘違いしているのだろう。
三崎からしてみれば、「(清原相手に)やってやるよ」って感じだと思うけどw
友人が負けた時に悔しい思いをするのは分かるが、おかれている状況(1年間本業で全く仕事をしてもいないのに来季1億円の年俸で契約してもらえた)と、彼の発言の影響力を考えれば、今から本業の自主トレに行く直前のインタビューで、よくもまぁこんな場違いな発言ができるものかと。

悔しい思いをしたのは、今シーズン金をドブに捨てたオリックスであって、清原はその球団の思いに何が何でも応えなければならない状況やないか?
それをまぁ、野球以外のことをベラベラベラベラと。普段、ほとんどマスコミを無視するくせにw


三崎vs秋山に話はもどるが、試合後のリング上での三崎のマイクパフォーマンスには目に余るものがあった…。あれは必要なかったんとちゃう?

??????????
Uploaded by areats


秋山は韓国系
だから韓国のマスメディアは秋山を擁護してこう報じてる↓

これよりもっとひどかった日本人ファイターは秋山成勲を倒した三崎だった。彼はKOで敗北した直後、顔面から血を流しながらも祝福に来た秋山成勲を押しのけたし、甚だしくは秋山成勲をつかまえて「子供と格闘ファンを欺した」と言う説教までした。去年、秋山-桜庭戦の「クリーム事件」を暴き出して自分が代理の復讐をやりこなした、という自我陶酔だった。

しかし、日本ファンたちの間で今なお卑怯者の烙印を押された秋山は敗者に対する配慮を全くしない三崎によって二度死んだことになった。引き続き三崎は「日本人は強い」と声を上げるなど、密かに韓国系である秋山を侮辱する民族差別性発言までした。また「柔道万歳」と言う秋山特有のコメントを盗んで使うなど水準以下の傲慢なマナーに一貫した。

また試合自体でも三崎はすでに倒れていた秋山に向けて殺人的足蹴りをしたが、これは厳然なルール違反だった。しかし、大会主催側の日本人は「秋山成勲がこれから反省する心で戦ってくれたら良い。」と寸評、秋山成勲を加害者のように責めた。




「日本人は強いんです!!」
っていう最後の締めくくりの言葉は別に秋山が韓国系だから言ったわけではなく、いつも最後に叫ぶ言葉なので問題はないと思うが(↓参照)・・・
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/pride/live/200606/04/a11.html
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/pride/live/200608/26/a13.html

少し上から目線に感じられる発言が、勝ったのに印象を悪くしたような。

黙ってた方がよかったような気がするなぁ。。。

そもそも、わたくし・・・
この時間、「笑ってはいけない病院」観てたので、、、こんなに熱く語る資格はないのですがねw
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
Hえろ’s
あけましておめでとうございます☆

確かにこのマイクはヒドい。
勝ったとこまでは良かったのに、残念(´・ω・`)
俺もあれはスタンドでの攻防だと思います。
反則云々は・・・ねぇ?
秋山本人の強さは誰しも認める部分だと思うんで
再起戦でしっかりやって欲しいっすね。
【2008/01/06 04:57】 URL | お腹 #IjUZIPhA [ 編集]


お腹さん!!

改めまして、あけおめです!!
昨年はお世話になりました。今年も色々とよろしくお願いしますね!!
返事遅れましたwすんません!!まぁ、別のところで挨拶してるからいいかw

>>確かにこのマイクはヒドい。
そう、ヒドイですよ。なんでこんな上から目線なんだろう。勝負はどっちに転ぶか分からないくらいの好試合だったのに、ここまで上から目線で最後話すと印象悪くなりますよね。。。

>>秋山本人の強さは誰しも認める部分
そうですよね。この試合で、秋山の商品価値というか格闘家価値は全く下がらなかったわけで、何も不満を言わずに再起戦で結果を見せてほしいものです。

清原は、ほんとに…
ほんと空気読めてないような…。
【2008/01/10 00:14】 URL | 管理人 #GpT49UKE [ 編集]


格闘技云々はさておき、ソースはあくまでも
アンチ清原落合で名高い捏造夕フジですからね。
清原の発言もおそらく尾ひれ色々ついてるのでしょう。
実際、他のソースでは一言も触れられてないじゃないですか。
頭から夕フジのソースを信用してるようじゃ
せっかくの記事も残念ですよね。
格闘技の事については丁寧に説明されているのですから、
もう少し野球の方面でも背後関係を調べた上で
語った方が良いと思います。
【2008/01/11 07:44】 URL | #- [ 編集]


ご指摘ありがとうございます。

今後、記事を作る際の教訓・参考にさせて頂こうと思います。
【2008/01/12 02:52】 URL | 管理人 #GpT49UKE [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/372-637a1678

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。