_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
中国産食品問題でみたマスコミのレベル① ~分析者の視点~
 
 
【2008/02/29 00:13】
 
 
加工食品の原産地表示を義務化しろ!

加工食品の検査体制を強化しろ!

中国に委託工場を置く場合は日本人を駐在させるべきだ!

それができないなら、中国産食品の輸入を禁止しろ!



あらゆるメディアで、あらゆる専門家が出てきて声を荒げてこう言った。

果たして今回のこの事件、こういう処置をすれば防げた事故だっただろうか?
これが賢明な対策だろうか?



また、中国の工場を見たこともなかった馬鹿な司会者や偉ぶってるコメンテーターも、中国の清潔な工場の写真を見て

「こんな会社案内みたいな写真を出されてもwあえて綺麗な工場の様子をみせてるw」

こんなとんでもない浅はかな知識を堂々とテレビで発信した。

彼ら(彼女ら)は、中国の工場を見たことがあるのだろうか?



更にとんでもなく滑ったインタビュアーもいた。
極少量のメタミドホスの「残留」が新たに見つかった時、会社側が今、公表するとその前のメタミドホス「混入」とごっちゃになって報道されて大惨事になりかねないと判断し、数日間公表しなかった時、こう責め立てた。

「日本で使用禁止の農薬(メタミドホス)が見つかったんだぞ!!何を考えてるんだ!!」


彼らは、日本で頻繁に使用される農薬「アセフェート」の分解物が「メタミドホス」であることを知っているのだろうか?



目を疑う報道の仕方を見た。
「今度はギョーザ袋の外側からジクロルボス100ppmと猛毒パラチオンを1.6ppm検出した!!」

なぜ、袋の外側に付着していた農薬を「ppm」(ppmとは『濃度の単位』です。いいですか。『濃度』の単位ですよ)で公表するのだろうか。


久々の更新となります。

更新していない間に、新展開が続々と・・・。

中国産のお話は、これで最後にします。(こんな真面目な話題はあまり好きではないw)

最後にこの問題に対して、私の総括を言わせてください。


毎度のことですが、今回も新参者のために私の立場を明確にさせておきます。
私は、今回問題となったコープ及び今回の事件に関わったあらゆる食品企業の社員でもなければ、中国人でも、中国の血が流れてもいません。とある食品企業に勤め、農薬・抗菌剤の分析を行っている一社員です。専門家と名乗るには早いかもしれませんが、一般の方々やマスコミよりも農薬の知識はあるでしょう」

私はブログ歴、約1年半。自己紹介を様々な場面で行ってきました。この今申した立場に嘘を言うことができないことは、分かっていただけると思います。


つまり、今回の事件に対して客観的な立場で意見を述べます。

もしも私が偏った見方をしていると思ったら(例えば、こいつコープ社員だろw こいつ中国人と関わりがあるのだろう等の見方)、そこで読むのをやめて下さい。
おそらく、私が伝えたい本質を理解できないと思います。
それなら、読み手としても読む時間の無駄だと思いますしね。


最初にこの事件をニュースで見た時、「食品テロ」だと思いました。

5歳児が中毒症状を起こし、重体になるまでメタミドホスが食品に含まれていた。

メタミドホスが加熱済みの餃子に何百ppmも含まれている。
餃子に使用されている原料由来の「残留」とは思えませんでした。

これは「残留」ではなく「混入」だ。

そう断定しました。


しかしこれは『厄介な事件』だと思いました。

以前から「中国産=農薬」という問題があらゆる人の頭の中にあって、今回混入に使われたものが「農薬」。このことで、消費者は頭がごっちゃになるだろうし、マスコミが間違った報道の仕方をするだろう。コメンテーターが馬鹿げたコメントを残すだろう・・・。


予想は見事に的中しました。
冒頭に挙げた言葉がずらずらと出るわ出るわw


加工食品の原産地表示を義務化しろ!

加工食品の検査体制を強化しろ!

中国に委託工場を置く場合は日本人を駐在させるべきだ!

それができないなら、中国産食品の輸入を禁止しろ!



私はこの事件で、昔で言うと「森永事件」。近年で言うと「和歌山毒カレー事件」これを思い出しました。これと同等の犯行だと思いました。

森永事件は古いので知らない方も多いと思うので、和歌山毒カレー事件を例に挙げます。

果たして、この事件
「カレーの分析を行っていれば、砒素入りを発見し、死者がでるのを防げただろうか」

「カレーを作る人の中に、常識人を一人駐在させておけば(カレーを作った人達の中に常識人がいなかったと言っているわけではない。)、砒素が入らなかっただろうか。」


どうでしょうか?


「残留」ではなく「混入」であること。
「混入」であることをもう一度認識し、考えてみてください。冒頭に述べたような処置をすれば、「混入」は防げますか?発見できますか?(ちなみに、この場でも何度も述べている通り、分析する際は「砒素」が入っているかどうかと分析対象をしぼらない限り「砒素」が入っているかどうかは分からない。なにか変な毒物が入っているかいないかを調べることはできない)


これを読まれている方は、会社員、学生、主婦・・・。
色んな立場の方がいらっしゃるでしょう。

会社員の方。
周りに会社に不満をもち、会社に対して迷惑をかけてやろうという人がいないといえますか?

学生の方。
友達グループの中に、いつか仲間を裏切ってやろう、痛い目に合わせてやろうと思っている人がいないといえますか?

主婦の方。
町内に、文句ばっかり言って和を乱そうとする人がいないですか?


いつどんな場面でも、様々な小グループ、大グループの中に、組織に不満をもつ人間はいるものです。

まだ特定はできていないので、なんと言えませんが、今回のこの事件。
過酷な労働環境の中、とんでもなく安い給料で働かされ(中国の工場で働く従業員は朝から晩まで機械のように働かされ、月給は1万円満たない)、こんな会社に対して迷惑かけてやろうとする従業員はいないと思いますか?

400人以上いる従業員一人一人の行動を、果たして日本から駐在人を派遣して監視するなんてできるでしょうか?それが今回の事件の正しい対応の仕方でしょうか?


最初に起こった混入事故。

これは、本当に中国内で混入されたのであれば、検査体制うんぬんを問題視するのではなく、工場の「労務管理」を問題視するべきだと思うんです。

だってそうでしょう。
検査を強化させたところで、全品検査なんてできない(そんなことをすれば商品がなくなりますよw)わけだから、10000個ある商品の中で1個だけ毒物を混入してて、その1個を運よく検査サンプルに選んでハジくなんてことは、今の何倍も検査体制を強化しても、確率からいって全然低い。

それよりも農薬を混入して会社に迷惑かけてやろうとするような人間を作らない。そんな考えをもつような環境をつくらいないことが一番の対策だと思いませんかね?普通に考えて。


従業員の給料があまりにも安すぎないか?

労働環境があまりにもひどくないか(例えば寒い・暑い、過酷な姿勢を長時間)?



これらを考慮し、改善することで、中国製品は今よりも値上がりするでしょう。

しかしそれは仕方がないと思いません?

価格競争によって、どんどん中国の工場で働く従業員の給料が削られ、その結果中国産が異常なまでに安くなっている現状です。

「中国産は安い。」

それを当たり前と思っている消費者の考え方をまずは変えること、これが第一歩の策だと思います。



今より高くなるなら中国産は買わない。
それはそれでいいと思う。

ただ、やはり中国抜きでは考えにくい日本の食の事情。

日本政府、そして日本の食品会社が、ある程度、中国の食品企業に資金を投じていく。そういった取り組みが今回のような事故を未然に防ぎ、食の安全につながると思うのです。


明日は、
①中国の工場の様子(実際に私自身、仕事で工場視察したことがある)
②日本で使用禁止農薬メタミドホスが検出されたら、大騒ぎすることか?
③袋に付着した殺虫剤の量を「ppm」で表すとどうなるか?「ppm」のからくり。



です。

本当に明日でこの問題は最後です。

ではw
スポンサーサイト

テーマ:中国産食品・製品 - ジャンル:ニュース

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

こんにちわ!
ネット環境などを変えていたもので、久々にのぞかせてもらいました。

日本のワイドショーとかニュースは、どうも専門分野外の人間が
幼稚におもしろおかしく騒ぎ立てるきらいがありますね。
私は化学はさっぱりわかりませんが、ダメぽさんの解説は
まるで、薬品会社に勤めている親戚のお兄ちゃんが
わかりやすく解説してくれてるみたいで好感持てるし、ありがたいです。
ダメぽさん、これからも明るく病気と闘いながら、
楽しいブログを読ませてくださいね(^.^)
応援しています!
【2008/03/01 01:38】 URL | ルーシー #ihn3MyrQ [ 編集]


ルーシーさん

お久しぶりですね~。
おかげさまで元気です。

>>まるで、薬品会社に勤めている親戚のお兄ちゃんが
>>わかりやすく解説してくれてるみたいで好感持てるし、ありがたいです。

親戚のお兄ちゃんですかw
なぜ身内のお兄ちゃんじゃないのでしょうw「親戚」というのがポイントなんですねw
そんなところにひっかかっても仕方ないのですがw

私の文章は長いんですよ。
だから、いつも書いてる途中で、短く区切って次の日に載せようかどうかを悩むのですが、読みたい人だけ読んでくれ~の、エイヤーで載せてしまってます。

だけど、結構このブログに付き合ってくれている人は、最後まで読んでくれる傾向が強いみたいです。いや、わかんないけどw

こうしてコメントを下さる方々、本当にありがたいです。感謝です。
【2008/03/02 04:51】 URL | 管理人 #GpT49UKE [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/390-5d2230b7

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。