_| ̄|○<ブログ始めるダッテサ・・・ショボ杉
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
スーパーマン・リターンズ観てきましたw
 
 
【2006/09/03 02:25】
 
 
毎度のことですが、ネタバレではありません。観たいと思っていらっしゃる方、ご安心ください

数年間に渡る沈黙の後、"鉄の男"がアクションアドベンチャー大作『スーパーマンリターンズ』で地球に帰ってくる!
それは世界で一番愛されているスーパーヒーローの、新章の壮大な幕開けだ。

公式HP(英語)
http://supermanreturns.warnerbros.com/
公式HP(日本語)
http://wwws.warnerbros.co.jp/supermanreturns/

まぁまぁヨカでしたよw

採点すると5点中3.5~3.8点くらいかな。
「ゲド戦記」よか何倍もヨカです。

やっぱり、CGが凄いね~。今、考えれば旧作のワイヤー飛行なんて、相当不細工に感じちゃいます。

ストーリー的には旧作を観て、それを覚えていないと辛いですよ。旧作の流れを完全に引き継いでいます。

スパイダーマンと完全に違う部分は闘うシーンが少ないとこ。スパイダーマンは、悪を倒すヒーロー。スーパーマンは、危機にある人々を救うヒーロー。だから、水戸黄門好きのオバチャマ、オジチャマ達にはスッキリ感がないと思われ。

この映画で一番のメッセージは旧作の主演だったクリストファー・リーブ氏に、コノ映画を捧げている点デス。
クリストファー・リーブ氏について触れておくと、11年前落馬事故で首から下が不随になりました。俳優への復帰を目指していましたが、2004年10月、心不全で亡くななるといった波乱万丈な生涯を送った人物です。

落下→意識不明→復活 という流れがこの映画の一部分にあり、まさにリーブ氏の生涯を意識したモノでした。最後の字幕で「あぁ、納得!!」とさせられます。

観る価値はありますよ。

ではでは・・・
Yahooの画像で「スーパーマン」を検索にかけたら色々ありましたwww
(画像クリックで拡大)

まずは本物 スーパーマン
20060903015840.jpg


ん?スーパーウーマン??
20060903021057.jpg


寝袋かいな?
20060903015802.jpg


嫌そうな顔してるやん・・・
20060903015701.jpg


りすーぱーまん
20060903015737.jpg


年老いたスーパーマン
20060903020923.jpg


これは違うだろ・・・
20060903015721.jpg


無理やりやん
20060903015820.jpg


あ~あ
20060903021010.jpg


確かに「スーパー」マンだなwww
20060903020956.jpg

スポンサーサイト

テーマ:スーパーマン リターンズ - ジャンル:映画

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

スーパーウーマンじゃなくてスーパーガールっていうスーパーマンのいとこなんですww
しかもこれも映画化してたの知ってますか??ww
めっちゃ懐かしい!!
【2006/09/03 10:34】 URL | あww #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://emocchi.blog60.fc2.com/tb.php/51-be5e903a

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。